2020年10月07日

良い方向へ進む為に


どんなことでもプラス思考に変換してみる為には
まず自分の口から出る言葉を変換することから
始めるのが一番ですよね左斜め下

【最近、心がつらいな〜と 思った時に、
 意識するべき1つのこと】


言葉をポジティブに使うだけです。
そう、転換するのです。例えば、こんな感じ。

飽きっぽい → 好奇心旺盛、興味の範囲が広い

怒りっぽい → 感受性が豊か、意欲がある

緊張する → 思慮深い

喜怒哀楽が激しい → 感受性が豊か

気が弱い → 控えめ、おっとりしている、優しい


とのコト。

※↑の引用させて頂いたリンク元の記事には
その他の言い換えも紹介されていますので、
興味のある方は是非ご覧になってください。



自分の口から出る言葉は思った以上に
自分の心に影響を与えるものなので、
日頃から汚い言葉を使いすぎたりすると
気が付かない間に自分の心が荒れてしまうかも。

逆にポジティブな言葉を使い続ければ、
無意識のうちに傷付いた自分の心を
癒すことが出来ますよねグッド(上向き矢印)

それに一つ一つの言葉をポジティブに
変換することに慣れてくると自然に考え方も
プラス思考へと変換することが
出来るようになるのでおすすめグッド(上向き矢印)

少しずつ少しずつ、ものごとを
プラスの方向へと考えられるように
頑張りましょうひらめき




むち打ち、寝違いなどの
首や背中の痛みを解消におすすめ
骨盤矯正の秦野カイロプラクティック






posted by 秦野の整体師 at 23:52| 神奈川 ☔| Comment(0) | こころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。