2020年10月06日

食欲の秋よりも運動の秋を選ぼう


暑すぎた夏が終わり、すごしやすくなると
秋の魅力的な食材や美味しそうなスイーツに
目が奪われがちになり、ついつい余計なものを
食べ過ぎてしまいますよね(^_^;)左斜め下

【誘惑に負けない!秋の食欲コントロール術】

■ゆっくりよく噛んで食べる

食べ物を噛むと唾液が出ます。
唾液は満腹中枢を刺激し食欲を抑えるため、
早食いによる食べすぎを防止することができます。

■目に付くところにお菓子を置かない

食事の時間や口寂しいときなど、
おなかが空いていなくても目の前に食べ物があると
習慣で食べてしまうことってありませんか?
無意識に食べてしまうのを防止するために
目に付くところにお菓子を置いておかないようにしましょう。


とのコト。

※↑の引用させて頂いたリンク元の記事には
食欲の紛らわし方も説明されていますので、
興味のある方は是非ご覧になってください。



自分が思うに「食欲の秋」に負けない為には
やはり「運動の秋」で対抗するのが効果的かと。

気温が下がり涼しくなってくれば、
少々ハードに動いても気持ち良い汗がかけるので
入浴と組み合わせればストレス発散には最適グッド(上向き矢印)

それに運動後の疲労感はメインの食欲は湧くけれど
ストレスが解消される影響なのか、それとも
運動により気持ちが前向きになっているせいなのか
甘いもの等の間食への欲求は意外と抑えることが出来ます。

だからこの時期は運動しながら、
低脂肪高タンパクの食事をシッカリ食べて
スイーツの誘惑に対処するのが正解かと。

でもあまりにも美味しそうなものを
我慢するのも身体に毒なので(笑)
たまには自分にご褒美をあげても良いですよねexclamation&question

無理せず楽しく健康を維持する為にも
季節を感じながら適度な運動するように
心掛けましょうひらめき




巻き肩、猫背、ストレートネックを解消
姿勢改善なら骨盤矯正の秦野カイロプラクティック






ラベル:運動
posted by 秦野の整体師 at 23:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。