2020年07月14日

気持ちを込めて挨拶しよう!


マスクをしているのが当たり前の現代では
パッと見では相手の表情が読み取れないので、
声を出して挨拶を交わすコミュニケーションが
さらに重要だと感じています左斜め下

【「みんなに好かれる子」の親がしている1つの習慣】

●気持ちをこめて

挨拶の「挨」には「心を開く」、
「拶」には「相手に近づく」という意味があるそうです。

挨拶をするときはその言葉の意味を思い出しながら、
相手の顔を見て、気持ちをこめて声をかけるように心がけます。

子どもにはスキンシップをまじえて、
ハイタッチやハグをしながら挨拶をすると、とても喜びます。

スキンシップをとることで、先にも触れた
愛情ホルモン「オキシトシン」の分泌を
うながせるというメリットもあります。


とのコト。

※↑の引用させて頂いたリンク元のサイトには
その他の挨拶の習慣の教え方も説明されていますので、
興味のある方は是非ご覧になってください。



挨拶をするというのは当たり前のことすぎて
普段はあまり意識をしないけれど、
こんな時代だからこそ家庭内でも、
より気持ちを込めるように意識して
シッカリと眼を見ながら大きな声で
家族と挨拶を交わすべきグッド(上向き矢印)

現代は外出先で他人との距離を
ある程度とらなければいけないけど、
「こんにちは」「ありがとうございます」等の
挨拶を大きな声で交わすことで心の距離だけは
出来るだけ近づけておきたいですよねるんるん

挨拶の言葉の意味と重要性を意識して
明日からもっともっと気持ちを込めるように
頑張るぞ〜ひらめき




秦野市で腰痛を解消するなら
骨盤矯正の秦野カイロ治療院






posted by 秦野の整体師 at 22:03| 神奈川 ☁| Comment(0) | こころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。