2020年03月04日

軽い運動で頭を動かそう!


勉強の効率を上げたい時には、
筋トレなどの無酸素運動よりも
ジョギングなどの有酸素運動の方が
より効果的でおすすめです(^O^)/

【すぐにできる!
 脳のパフォーマンスを上げる運動3つ】


たくさんある脳内の神経伝達物質の中で、
記憶力や感情に関係する
「セロトニン」や「エンドルフィン」は、
運動で分泌量が増えたり、活性化されます。

「セロトニン」の活性化には、
ウォーキングやジョギングなど
「一定のリズムを刻む運動」が
効果的と言われています。

セロトニンは脳内の情報伝達の
バランスを整える神経物質で、
脳内のセロトニン量が増えると心が落ち着いて
さわやかな気分になり、集中力も高まります。

不安や抑うつ感なども改善され、
元気が出てポジティブな気分に
なると言われています。


とのコト。

※↑の引用させて頂いたリンク元の記事には
脳に良い運動について説明されていますので、
興味のある方は是非ご覧になってください。



考えがまとまらなかったり、気分転換したい時などに
外に出てジョギングしたりすると頭がスッキリして
より勉強がはかどるのを実感できますが、

外出しなくても家の中で体操やストレッチをしたり、
足踏みや軽いジャンプを繰り返すだけでも効果的♪
自分のお気に入りはトランポリンですが、
花粉症がツラいこの時期は特に大活躍

頭も身体もシッカリ動かして
体調を崩さないように
頑張りましょう


むち打ち、寝違いなどの
首や背中の痛みを解消におすすめ
骨盤矯正の秦野カイロプラクティック





ラベル: 運動
posted by 秦野の整体師 at 23:51| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。