2019年06月13日

情けは人の為ならず


他人に親切にするということが
自分の脳に幸福感を与える作業だとしたら、
小さな親切行動をしないともったいないですよね左斜め下

【「親切」行動であなたの毎日がハッピーに!?
 「小さな親切」運動スタートの日!】


研究に参加した人々を2つのグループに分け、
1グループには1週間に5つの親切を
6週間続けて行ってもらい、もう1グループには
行わないようにしてもらったところ、

親切を行ったグループだけが
幸福度の高まりを感じたそうです。
また、最も幸福度が高まったのは、
1日に5つの親切をしたときなのだとか。

ではなぜ、親切な行動を行うと
幸福感を得られるのでしょうか。
それは、親切な行動は、脳内で
化学物質に変化を起こさせるからだそうです。

プラスの感情にかかわる「ドーパミン」や「セロトニン」、
絆のホルモンと言われる「オキシトシン」の分泌量が増し、
脳内の天然モルヒネと言われる「エンドルフィン」が
作られるからだそうです。


とのコト。

※↑の引用させて頂いたリンク元の記事には
今日から出来る親切行動も紹介されていますので、
興味のある方は是非ご覧になってください。



情けは人の為ならずとは、まさにこの事。
他人から恩返しを受けなくても
自分自身で幸福感を得られてしまうのだから、
相手が受けた恩を覚えていようが忘れてしまおうが
全く関係ないという所が素晴らしいですよねるんるん

だから自分自身の幸福感の為に
小さな親切行動を楽しんで
充実した生活を送れば、
自分も他人もより幸せになれるはずグッド(上向き矢印)

心も身体も健康である為に
毎日、誰かに親切にすることで
幸せを少しずつ積み重ねていこうひらめき



スマホ首、巻き肩、猫背など
姿勢の歪みの解消におすすめ
骨盤矯正の秦野カイロ治療院






ラベル:
posted by 秦野の整体師 at 23:57| 神奈川 ☀| Comment(0) | こころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。