2019年02月21日

体型維持も活動量も大事


オランダ人のモニターによる研究結果によれば、
長生きの要素にも男女差があるそうです左斜め下

【7000人以上の調査で判明。
 長生きの要素は男女で異なる】


男性の場合は、体型よりも
活動量がカギであることが判明しました。

CNNによると、1日に90分以上活動する男性は、
30分以下の人よりも90歳まで長生きする可能性が
39パーセント高かったそうです。

そして、活動量が30分増えるにつれ、
長生きの可能性が5パーセントずつ高まりました。

となると、男性には日常生活の活動量を増やすのが
健康増進への近道のようです。


とのコト。

※↑の引用させて頂いたリンク元の記事には
女性の長寿のカギも説明されていますので、
興味のある方は是非ご覧になってください



長生きの要素にも男女差があるというのは、
不思議だけど、何だか妙に納得。

とりあえず自分の場合、男性なので
座る時間を減らして動く時間を増やすべき。
そう考えると朝、仕事を始める前に
運動をする時間の作るしかないのですが、

最近は花粉の影響が出始めているから、
外出するのは無理なので室内で出来る
トランポリンの時間を増やすべき。

頑張れば身体も引き締められそうだし、
花粉に負けない為にも早朝に30分ぐらい
時間をとって頑張るしかないあせあせ(飛び散る汗)

朝からジャンプで鼻炎と目のかゆみが
吹き飛ばせると良いけど大丈夫かな?
明日跳んでから考えようっとひらめき




秦野で腰痛を解消するなら
骨盤矯正の秦野カイロ治療院







posted by 秦野の整体師 at 23:16| 神奈川 ☁| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。