2019年02月18日

スマホの除菌も忘れずに


スマホは手や耳などが直接触れるので、
当たり前のように無数の菌が付着するモノ(@_@;)

ただし通常、手の表面などに存在する常在菌などは
基本的には無害なのであまり心配ないのですが、
大腸菌やインフルエンザ、ノロウイルスなどの
有害な菌やウイルスとなると話は別あせあせ(飛び散る汗)

自分のスマホで有害な細菌やウイルスを
媒介させてしまわないように日頃から
除菌を意識するのは大切だと思います左斜め下

【スマホ除菌してる?
 ウイルスの温床にしないための対策法】


「スマホのスクリーンはバクテリアやウィルスの温床であり、
スマホのスクリーンから感染したという報告が
いくつも上がってきています」と
パパダコス博士は電話で語っています。

|インフルエンザウイルスを媒介することも

ある研究によれば、
人に感染するインフルエンザウイルスは、
手の表面に付着すると24時間生存します。
つまり、手にウィルスが付着してから
24時間以内に手が触れるすべての場所に
ウィルスが付着する可能性があるのです。

「手足口病が、保育園の小さな子どもたちの間で
蔓延しています」とパパダコス博士は言います。

「託児所や保育園ではスマートスクリーンを使って
子どもたちが楽しむことが増えていますが、
そうしたスクリーンが子どもたちの間を
行き来する間に鼻や口に触れるので、
全員に感染が広がる可能性があります」


とのコト。

※↑の引用させて頂いたリンク元の記事には
スマホを除菌する方法も説明されていますので、
興味のある方は是非ご覧になってください。



とにかく一番大事なのは
「トイレではスマホを取り出さないこと」

特に公共のトイレの扉などは
不特定多数の方が触れるものなので、
どんなウイルスや菌が付着しているのか
分からないので要注意exclamation

ノロウイルスや一部の菌に対しては
アルコール除菌は効果がありませんが、
アルコール除菌できるウェットティッシュなどで
画面を拭くという行為は物理的に除去する
という意味で効果はあり。

ただし、機種によってはディスプレイ表面の
コーティングが剥がれてしまう場合があるので要注意あせあせ(飛び散る汗)

自分の場合はカバー用のガラスが貼ってあるので
アルコール除菌でガンガン拭いていますが、
確かめてからでないと後で後悔してしまうかも。
なので心配な方はスマホ用のクリーニングクロスで
拭くのが一番安全。ただし清潔な物でなければNG。

多くの人が集まる場所や
公共の施設などを訪れたあとは、
手洗いうがいだけでなく、
スマホの掃除も忘れずにひらめき




秦野で肩こりを解消するなら
骨盤矯正の秦野カイロ治療院








posted by 秦野の整体師 at 23:58| 神奈川 ☁| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。