2019年01月27日

出来る範囲で頑張ろう


毎日の食事は自分の肉体を作り上げる基礎になるので
身体に良いとされているものを出来るだけ選んで
摂取するように心掛けたいですよね左斜め下

【科学的根拠がある、健康によい食品5つと体に悪い食品3つ】

数多くの信頼できる研究によって本当に健康に良い
(=脳卒中、心筋梗塞、がんなどのリスクを下げる)と
現在考えられている食品は、

(1)魚、(2)野菜と果物(フルーツジュース、じゃがいもは含まない)、
(3)茶色い炭水化物、(4)オリーブオイル、(5)ナッツ類の5つである。

(『世界一シンプルで科学的に証明された究極の食事』28ページより引用)

このうち(3)の「茶色い炭水化物」とは、
玄米やソバ、全粒粉を使った茶色いパンなど、
精製されていない炭水化物のことです。


とのコト。

※↑の引用させて頂いたリンク元の記事には
健康に悪い食品についても説明されていますので、
興味のある方は是非ご覧になってください。



良いとされるもの、悪いとされるものを
情報として明確に知ってしまったら、
食生活は出来るだけ健康的にしたいというか、
完璧にしたいと思ってしまいますが、
それはちょっと難しいし、
あまり現実的ではないかも。

多くの日本人の場合、白米などの精製された
炭水化物を中心に食べるコトが多いし、
健康的なメニューの食事だけというのは
自炊だけならともかく、
外食などでは難しいですよね^^;

それに細かく考えすぎて精神的な負担になっては
逆効果なので、あまり深く考えずに無理な時は無理と
割り切って考え、運動や入浴、ストレス解消の為の余暇など、
他の健康に良いとされる行為で代替すべきかと。

健康的な食事モデルを頭の中に描きつつ、
それに近い食事が出来れば良しとして、
完璧でなくともストレスを溜めないように、
楽しく美味しく充実した生活を送れるように
頑張りましょうひらめき




猫背や姿勢を改善するなら
骨盤矯正の秦野カイロ治療院







posted by 秦野の整体師 at 23:59| 神奈川 ☀| Comment(0) | たべもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。