2018年10月18日

ナッツは眠りにも効果あり!?


ナッツを罪悪感なく食べる為の
とても良い理由を見つけてしまいました左斜め下

【ナッツを食べよう。
 科学的に証明された安眠の秘訣5つ】


もっとよく眠りたかったら、
毎日の食事にナッツを加えます。

安眠に関連する栄養素が豊富
(マグネシウムやセレンなど)なうえに、
定期的にナッツを食べると、
睡眠に関連する脳波が強化され、
眠りの質がよくなる可能性があるそう。

カリフォルニア州ロマ・リンダ市にある
非営利の大学で、医療機関でもある、
LLUH(Loma Linda University Health)の
研究結果によるものです。

睡眠に関係する脳波を刺激するという点で、
目立って効果的なナッツがあることも判明。

例えば、ピーナッツは最も強い「デルタ波」の
反応をもたらしましたが、ブロイスさんによると
この脳波は睡眠周期の中で身体をリフレッシュさせる部分、
深い眠りに関連します。

またピスタチオは、睡眠のうち精神的な回復の段階、
「急速眼球運動(REM)」に関連する「ガンマ波」の反応が
最も強くなりました。


とのコト。

※↑の引用させて頂いたリンク元の記事には
他の4つの秘訣について説明されていますので、
興味のある方は是非ご覧になってください。



クルミやアーモンドは無塩の物を普段から
食べているけれど、ピーナッツやピスタチオは
あまり食べないので、今度から気分転換に
加えてみたらアクセントになっていいかもるんるん

とはいえ、やっぱり食べ過ぎには注意ですよね(^_^;)
小腹がすいた時には一日に片手で一掴み程度を目安に
美味しく適量を楽しむのが良いですよねグッド(上向き矢印)

気温の急激な変化に負けないように
グッスリ眠って疲労をリセット眠い(睡眠)
エネルギーをしっかり蓄えて
朝から元気に頑張りましょうひらめき



姿勢を改善して腰痛解消
首や背中、腰の痛みなら
骨盤矯正の秦野カイロ治療院




ラベル:睡眠
posted by 秦野の整体師 at 23:58| 神奈川 ☁| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。