2017年06月02日

心を整えるために始めよう


マインドフルネス瞑想は
心が満たされている状態にする為に、
五感を集中して自分の行動に注意を
向けるコトから始めれば良いそうです左斜め下

【歩きながら、1分からできるマインドフルネス瞑想法】

「瞑想」と聞くと、仰々しく構えてしまいがちですが、
姿勢を整え、「いま、この瞬間」の呼吸に意識を集中するだけ。
実際は、歩行中、仕事中、いつでも、どこでもできる手軽さ。

例えば「動く瞑想」は、歩きながら、歯を磨きながら、など、
日常のあらゆる「動く」シーンで行える万能方法。
動いている時、骨、筋肉、関節、血液の流れといった
体の動きに注意を向けるだけでOK。

これを毎日1分からはじめて、
慣れてきたら3分まで伸ばす......というように、
はじめから3分を目指さずとも、
徐々に時間を増やす気楽さでいいのだとか。


とのコト。

※↑のリンク元の記事には、
3分間マインドフルネスについて
書かれている書籍が紹介されていますので
興味のある方は是非ご覧になってください。



リラックスして呼吸を整えてから
普段、何も考えずにおこなっている動作、
歩いたり、呼吸したり、食事したりする時の
自分の細かい身体の動きを観察するように
注意を向けてみると、かなり新鮮な感覚を得られますexclamation×2

瞑想という言葉のハードルが
何となく高い気がして難しく感じますが、
呼吸を整えて自分の行動を客観的に観察するなら
気軽に出来るのでドンドン実践していきたいですよねグッド(上向き矢印)

今日も一日頑張りましょうひらめき




秦野で坐骨神経痛の解消、
ギックリ腰、骨盤矯正ならお任せ下さい!




posted by 秦野の整体師 at 09:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | こころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。