2017年05月11日

自分でスイッチを押そう!


連休明けはリズムが狂うせいか、疲れが抜けず、
ヤル気も出ないという方は多いですよね(^_^;)左斜め下

【やる気スイッチを一瞬でいれる4つの習慣】

やる気やモチベーションが湧いてくるときには
脳の中の「淡蒼球(たんそうきゅう)」という部分から
信号が送られているのだそうです。

そして淡蒼球を動かすためには
以下の4つのスイッチがあると言われています。

1. 体をうごかす

2. いつもと違うことをする

3. ごほうびをあたえる

4. なりきる

やる気がでないときほど、簡単なストレッチをしてみたり、
外を歩く時はいつもより早足で歩いてみたりするといいですね。

心理学で「作業興奮」とよばれる理論によると、
まったくやる気や興味がないことでも、
とりあえず手をつけてみることで
自動的にスイッチがはいるそうですよ。


とのコト。

※↑のリンク先の記事には「ごほうびをあたえる」
「なりきる」についての説明も書かれていますので、
興味のある方は是非ご覧になってください。



やる気スイッチを入れるのは、なかなか億劫ですがあせあせ(飛び散る汗)
自分の場合は何かやらなければ
ならないコトがある場合、
4の「なりきる」に近いのですが、
やらなければならないコトを「好きだ」と
思い込むようにしています(^_^;)

勉強をしなければいけない場合は
勉強が好きだと思い込み。
草むしりをしなければいけない時は
草むしりが大好きだと思うと、
何となく楽しくなるので「やる気」も出ます(笑)

疲労や倦怠感に負けないように
頑張りましょうひらめき




背中の丸みを改善!
猫背解消、姿勢の歪みを解消するなら
骨盤矯正の秦野カイロ治療院!






posted by 秦野の整体師 at 20:22| 神奈川 ☁| Comment(0) | こころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。