2016年08月13日

オリンピック観戦で体調不良と体重増加!?


最近、食欲不振、倦怠感や疲労感と共に
肩や首のコリや痛みを訴える方が急に増えたので、
何でだろう?と疑問に思い、それぞれの方から
出来るだけ細かく、お話をよく聞いてみたら、
ほとんどの方が深夜にオリンピック観戦の為、
長時間テレビを視聴し続けたコトによる体調不良でしたたらーっ(汗)

もちろん、深夜の観戦を止めるように伝えていますが、
なかなか守って頂けるとも思えず、、、
ようやく中盤を迎えた段階で不調を訴えている方の
体調が閉会する頃には一体どうなってしまうのか心配だし、
深夜の観戦は体調不良だけでなく、肥満の原因にもなるので、
やっぱり控えた方が良さそうデス左斜め下

【深夜のオリンピック観戦によって肥満に拍車がかかる!?】

2016年オリンピック開催国であるブラジルとの時差は12時間。
日本とは昼夜が正反対です。
リアルタイムで競技を観戦するとなれば、
深夜のテレビ放送を観ることになってしまい、
翌日が休日でもない限り寝不足は避けられません。

寝不足は体が辛いだけでなく、実は太りやすくなってしまいます。
調査では睡眠時間が短い場合、食欲増進の「グレリン」という
ホルモンの分泌が増え、一方、毎日7.5時間以上の睡眠を取ると、
食欲を抑えるホルモンの「レプチン」が分泌され、
食欲を適正にするという結果があります。

また、代謝もアップし脂肪が燃焼されやすい体質になっていきます。
つまり、十分な睡眠を取ると食欲が正常になり、
寝不足は食べ過ぎになるということ。

また、睡眠時間が少ないほど肥満率が高いという研究結果もあり、
睡眠と肥満には関係性があることが分かっています。


とのコト。

頑張っている選手たちを応援したい気持ちは解りますが、
百害あって一利無しの深夜のテレビ観戦あせあせ(飛び散る汗)

自分の健康を守る為にも、
じっくり見たい方は録画をして、
結果を知りたい方は朝のニュースで我慢。

どうしても生で応援したいという方は、
間食はせずに、座りっぱなしを避ける為に
試合の合間に自分も体操やストレッチをするようにして、
頑張っている選手を応援するように心がけましょうひらめき



姿勢改善、猫背を解消するなら
骨盤矯正の秦野カイロ治療院!




ラベル:肥満
posted by 秦野の整体師 at 20:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。