2016年05月09日

積極的に汗をかこう!


適度な運動をした時にかく汗は
とても気持ちいいデスよね左斜め下

【●●不足で体が臭う? 筋肉とニオイの関係】

「運動不足がニオイの原因になるワケ」

1)代謝が落ちた状態で汗をかくと、
血液や汗腺で分泌物が大量に作られすぎてしまうから。

運動不足で代謝が落ちている人が急に運動をすると、
筋肉中の乳酸が作られすぎてしまい、汗腺の中に
アンモニアを大量に分泌してしまうんです。
そのアンモニア臭い汗はアルカリ性なので、
細菌が繁殖しやすく、更に臭ってしまうんですね。

2)運動不足により蓄積された脂肪が酸化し、
   加齢臭のモトができるから。

加齢臭の原因物質「ノネナール」は、
皮脂腺から分泌された脂肪酸が酸化することにで発生します。
つまり、運動不足だと体内に脂肪がたまりやすくなる
=脂肪が酸化しやすくなる=ノネナールが発生しやすい、というわけ。

「体臭を抑えるために取り入れたいこと」

1)運動や入浴でたっぷりの汗をかき、
   汗腺の老廃物を常に排出しておく。

毎日たっぷり汗をかくことで、汗腺の老廃物を排出し、
汗腺の通りをすっきりさせておくと、
サラサラした汗がかけるようになります。

2)有酸素運動をすることで、脂肪酸を分解し、
加齢臭のモト「ノネナール」を作らせない。

1日約30分の有酸素運動をすることで、
脂肪が燃焼され脂肪酸が分解されやすくなるので、
ノネナールが出来づらくなります。


とのコト。

体臭予防の為だけに汗をかくだけでなく、
筋肉量を増やし、代謝をupさせる為にも
適度な運動は重要ですねるんるん

運動はやり始めはツラく感じますが、
習慣になってしまえば、
身体にとって良い事だらけですexclamation×2
頑張りましょうひらめき





坐骨神経痛の解消、椎間板ヘルニアなら
秦野の骨盤矯正の整体院!




posted by 秦野の整体師 at 21:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。