2016年05月06日

ため息ついてリラックスしよう


一仕事終えた後はいつも
「ふぅ〜」とため息が出ます左斜め下

【「はぁ〜」は我慢しなくていい!
  ため息で健康になれちゃう】


無意識についてしまうため息には、
ストレス発散や疲労回復効果があります。
人間は呼吸をするたびに脳の扁桃体というところで
不安や恐怖などのネガティブな感情を認識しています。

ため息をつくことで、
脳が不安を感じる回数を減らすことができ、
ネガティブな感情に陥るのを軽減できるのだそうです。

ため息をつくと血流量が増加することがわかっています。
血流量が増加すると副交感神経が優位になり
リラックス効果が生まれます。

ため息は、体の中心から深く息を吐く腹式呼吸。
腹式呼吸には、精神安定や脳の活性化などの
効果があることが知られています。


とのコト。

疲労やネガティブな感情を
振り払うために自然と出るのがため息。

せっかく気分を転換する為に
ため息をついているのですから、
ため息が出た時はマイナスイメージでとらえずに、

自分の身体や精神が回復する為の
大事なプロセスと考え、
その効果を存分に感じられるように
思いっきり、ため息をつきましょうひらめき



骨盤の歪みを改善するなら
骨盤矯正の秦野カイロ治療院!




posted by 秦野の整体師 at 22:09| 神奈川 ☔| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。