2015年11月10日

笑いは人の薬デス!


自分の肉体に老化を感じたり、
精神的な孤独を感じたりしたら、

意識して自分から積極的に
笑えるように心掛けたいデスね左斜め下

【笑わない高齢者ほど要介護まっしぐら?
 毎日笑ってNK細胞を強化!】


千葉大学や東京大学の研究グループが、
65歳以上の高齢者2万人を対象に、
笑いと健康状態について調査を行なった。

声を出して笑うことが「ほぼ毎日」と
答えた高齢者は、男性38%、女性49%。

「ほとんど笑うことはない」と
答えた高齢者は、男性10%、女性5%。

そして、それぞれに
健康状態を聞いてみたところ、

「ほぼ毎日笑う」と答えた高齢者に比べ
「ほとんど笑わない」と答えた高齢者のほうが、

男性で1.54倍、女性で1.78倍も
「健康状態が悪い」と訴えていた。

糖尿病患者に糖尿病についての
講義を聴いてもらった後と、

漫才を見て大笑いした後の
食後の血糖値を比較したところ、

前者は123mg上がり、
後者は77mgしか上がらなかった。

また、リウマチ患者にも
同様の調査をしたところ、

講義を聞いた後は免疫を抑制する
ストレスホルモンが増加し、

落語を聞いた後は減少したという。


とのコト。

まぁ、有名な話で、
笑いが健康に良いというのは、
誰もが知っているとは思うけど、

普段から無表情で
あまり笑わない方が
実際に笑うのは結構難しいコトあせあせ(飛び散る汗)

特に独りきりで生活をしていて
他人との接触があまりない方は、

生活の中から笑いを
忘れてしまいがちたらーっ(汗)

笑いは運動と同じで、
最初の一歩が難しいけど、

踏み出してしまえば、
その後は簡単に笑えるようになるモノ。

悲しいコトばかりで
気分が乗らなかったとしても、

まずは鏡を見て
笑顔を作るコトから始めるのが大事グッド(上向き矢印)

口角あげてシッカリ笑顔ぴかぴか(新しい)
明日からも頑張るぞ〜ひらめき



妊婦さんの骨盤矯正なら
マタニティ整体の秦野カイロ治療院!



ラベル:老化
posted by 秦野の整体師 at 21:41| 神奈川 ☔| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。