2015年03月31日

深酒には要注意!


適度に飲めば、酒は百薬の長と
いわれますが、飲み過ぎれば、

やっぱり特定のガンの
リスクが高まるそうデス左斜め下

【深酒で5種類のがんのリスクが高まる】

研究グループは、12万4193人を対象として、
軽度から中程度の飲酒と、過度の飲酒の比較、
お酒の種類とがんのリスクとの関連性を検討した。

その結果として、お酒を飲まない人と比較して、
過度の飲酒(1日に3杯以上)をする人は、

「上気道/消化器」「肺」「乳房」
「結腸直腸」「メラノーマ」の5種類の
がんのリスクが増加した。

軽度から中程度の飲酒でも、
肺がんを除く4種類のがんと関連があった。

この5種類以外の12種類の部位のがんについては、
飲酒とがんのリスクは関係していなかった。

なお、12種類とは、「胃」「膵臓」「肝臓」
「脳」「甲状腺」「腎臓」「膀胱」「前立腺」
「卵巣」「子宮体」「子宮頸」「造血系」。

結論として、過度の飲酒は
一部のがんのリスクを増大させるが、

別のがんではリスクは
増加しないと明らかになった。


とのコト。

「上気道/消化器」「結腸直腸」というのは
なるほど!という感じなんだけど、

「胃」「肝臓」等が入っていないのは
自分にとっては意外な結果で驚きあせあせ(飛び散る汗)

まぁ、お酒もワインや蒸留酒、
ビールなど、どのタイプを

飲むかによっても
結果に差が出るそうなので、

参考程度に考えた方が良いかも。

とにかく深酒に注意して、
お酒は楽しく健康的に頂きましょうひらめき



秦野市の整体院。
ムチウチ、寝違い、
首の痛みならお任せ下さい!



posted by 秦野の整体師 at 23:30| 神奈川 | Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。