2015年03月21日

子供の首こりに要注意!


最近、スマホよりもタブレットで
お絵かきや学習用アプリを使っている
お子さんをよく見かけますが、

学習効率はとても良いのだろうけど、
首への負担は相当なモノになるようデス左斜め下

【タブレット端末の使用姿勢に要注意!
 頚椎への負担はPCの3〜5倍:米研究】


タブレット端末を使うとき、
どうしてもユーザーの上半身は
前かがみの姿勢になりやすい。

このため、脊椎上部に負担がかかる。

実際、研究チームが、
タブレットユーザーの姿勢を
レントゲン写真などでチェックし、

首などの筋肉に大きな負担が
かかっていることを確認した。

その負担の度合いは、
デスクトップコンピューター使用時
といった通常姿勢の3〜5倍だという。

特に、タブレット端末を腿の上、
または机の上に平らに置いた状態で使用すると、

頭の重力でより前かがみ姿勢になり、
頚椎への負担が大きくなるのだという。

別の研究では、タブレット使用時、
上半身を45度の角度に曲げるのは、

脊椎に22キロの負荷が
かかっているのと同じとしている。


とのコト。

以前も書きましたが左斜め下
「スマホは正しく持とう!」

モバイル端末の使用姿勢は
かなり注意が必要あせあせ(飛び散る汗)

だけどタブレット端末に
夢中になっている子供に対して

姿勢を注意しても
あまり効果は無さそうデスよねたらーっ(汗)

親としては、
使用時間を制限するか、

途中で休憩時間を取らせるなどの
対策をするしかないかと(^_^;)

子供の意欲をそがないように、
モバイル端末と上手に付きあう為にも
頑張りましょうひらめき



秦野市の整体院。
ムチウチ、寝違い、
首の痛みならお任せ下さい!





posted by 秦野の整体師 at 23:22| 神奈川 ☀| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。