2014年03月24日

頭皮を大切に!


春は芽吹きの季節グッド(上向き矢印)

頭皮の状態を良くして、
髪もシッカリ芽吹かせたいデスね左斜め下

【ひっそり抜け毛が増える春の季節、
 知っておきたい「ヘアケア4箇条」とは】


春に抜け毛が多くなる原因として、
複数の理由が考えられている。

・人間も動物なので冬毛が抜ける
・花粉症などのアレルギーで頭皮にトラブルが起こっている
・年度末の多忙期のストレスが頭皮に悪影響を及ぼす

●対策1 洗いすぎは逆に頭皮を傷めるもと

1日1回で十分で、毛穴の汚れを取ろうと
ゴシゴシ洗うのもNG。指の腹を使って、
やさしく洗うのが基本だ。

●対策2 「トリートメントを
少し残した方が髪にいい」は都市伝説

特に頭皮にトリートメントが残っていると
毛穴をふさいでしまうので、
毛髪にも悪影響が出かねない。

●対策3 髪の自然乾燥は頭皮トラブルを招くことも

自然乾燥だと頭皮が蒸れて常在菌が
繁殖してしまうことになりかねないので、
髪が傷むのが気になるのであれば、
頭皮だけでもドライヤーで乾かそう。

●対策4 「髪にはわかめ」だけでは、
髪への栄養素は不足している

「髪にわかめが有効」というのは、本当の話。
だが、わかめだけ食べても、肉や魚、豆類などの

良質のタンパク質を一緒に摂取しないと意味がない。
なぜなら、髪の原料はタンパク質であるからだ。

また、脂肪過多は髪に悪影響があるので、
低脂肪な肉や魚、色とりどりの野菜やわかめを
バランスよく食べることが大事になってくる。


とのコト。

自分も花粉症のせいで春は頭皮が
ピリピリと敏感になってしまうので、

比較的、頭皮のケアには
気を使っているのですが、

いつも思うのは頭皮のケアは、
やり過ぎないのが肝心だというコト。

洗い過ぎてもいけないし、
洗わないのもダメあせあせ(飛び散る汗)

ドライヤーもやり過ぎはNGだし、
栄養もバランスが大事デスexclamation×2

自分の頭皮の丁度いい具合を
見つけて花粉シーズンを
乗り切りましょうひらめき



秦野市の骨盤矯正。
産後の整体もお任せ下さい!


posted by 秦野の整体師 at 22:55| 神奈川 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。