2011年12月13日

心の声、身体の声

こんにちは、
秦野市渋沢駅南口の整体師
秦野カイロ治療院の市野貴則です。

心と身体はいつもリンクしています。

体調が良いと思考は前向きになりやすいし、
体調が悪いと後ろ向きな考え方をしやすい。

楽しく笑っている時の身体は機能が活発になりやすく、
気持ちが沈んでいる時の身体は機能が低下しやすい。

このことを人間は本能的に解っているから、
何とか自分の力でコントロールしたくて頑張ってみる。

気落ちがネガティブな時は
深呼吸や背伸び、運動するのも良いかも知れない。

身体がつらい時は
ストレス解消のために趣味を楽しんだりすることも大事だと思います。

でも、無理は良くないです。

自分の「心の声」や「身体の声」は自分にしか聞こえないから、
悲鳴を上げている時は誰かに伝える事も大事。

泣きたいときに泣けて、
痛い時に痛いと言える。

大人になると、全ての声を他人に伝える訳にはいかないけれど、
「健康」である為には欠かせない事だから。

本当に苦しい時は
「伝える事」を思い出せたら良いなと願います。




秦野市渋沢の整体.肩こり.腰痛.ぎっくり腰.骨盤矯正の秦野カイロ治療院


posted by 秦野の整体師 at 04:38| 神奈川 | Comment(0) | こころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。