2019年05月31日

動きたいのだけれど、、、


昼休みの過ごし方によって、
午後の仕事の生産性は随分と変わるそうです左斜め下

【昼休みに“これ”をやると、
 なぜか午後も眠くならない!仕事の効率も下がらない!】


筑波大学の征矢英昭教授と農研機構の檀一平太氏の
共同研究グループが行った実験で、
エアロバイクのような中強度の運動を10分程度すると、
注意や行動と関係する脳の働きが向上するということが
明らかになりました。

実験では20名の被験者に、光トポグラフィという装置を使って、
運動直後に文字の色と文字の意味が同じか違うかを答えさせる
「ストループ課題」という課題に取り組んでもらい、
その間の脳の活動を観察しました。

結果、運動した場合には、
反応時間も正答率も上がっていたのです。


とのコト。

※↑の引用させて頂いたリンク元の記事には他の2つの
生産性を上げる昼の過ごし方が説明されていますので、
興味のある方は是非ご覧になってください。



せっかく昼休みがあるのだから、
時間が許せばリフレッシュしてみたいexclamation
という気持ちはあるのですが、

大人になると運動するには、
「昼休みが長くないと難しいかも」とか
「運動したら疲れちゃうかも」という
余計な不安がよぎり、時間はあるのに
ついつい身体を動かさずに過ごしがちあせあせ(飛び散る汗)

学生の頃を思い出してみれば、食事の後、
短い昼休みの間に思いっ切り動いていたのに、
何故か疲労感に負けてしまう(ーー;)

という訳で少しでも身体を動かすべく、
最近、昼休みに逆立ちをしているのだけど、
これが案外イイ感じグッド(上向き矢印)

無理がないレベルで少しずつ、
昼間も身体を動かすように頑張りますひらめき



背中の丸みを伸ばして猫背解消
姿勢の歪みを整えるのにおすすめ!
骨盤矯正の秦野カイロ治療院






posted by 秦野の整体師 at 23:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする