2019年01月09日

正月疲れに負けるな!


正月休みの間に生活リズムが崩れてしまい、
なかなか調子を取り戻せず、全身の疲労感や
眠気に襲われて悩んでいる方は多いですよね(^_^;)

【ずれた体内時計をリセットしたい
 ビジネスマンのための正月病対策】


体をしっかり動かして疲れた日は、
よく眠れたという経験がある方は多いでしょう。
よい眠りのために、なるべく運動するように
心がけているという声もよく聞かれます。

睡眠を改善するには
有酸素性運動、持久性運動が有効です。
これは睡眠の質や眠りやすさが
体温の変動と関係しているためです。

有酸素性運動をすることで体温調節機能が高まります。
汗をかいて、少し息があがるような
ジョギング、ウォーキング、水泳が効果的です。


とのコト。

※↑の引用させて頂いたリンク元の記事には
その他のリセット法も説明されていますので、
興味のある方は是非ご覧になってください。



体内時計をリセットするには
朝日を浴びながら運動するのが一番晴れ

太陽を浴びながら運動すれば、
規則正しい生活に戻す為の気力も
汗と一緒に湧いてくるかもexclamation&question

お腹も疲れ気味だという方は
消化しやすい食品を選ぶだけでなく、
発酵食品も積極的に食べたいですよねグッド(上向き矢印)

正月疲れを引きずらないように
頑張りましょうひらめき



姿勢を改善して腰痛解消
首や背中、腰の痛みなら
骨盤矯正の秦野カイロ治療院







ラベル:疲労
posted by 秦野の整体師 at 23:16| 神奈川 | Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。