2018年07月27日

ニンニクが食べた〜い!


ニンニクの臭いは生で食べるよりも
加熱調理した方が臭いが弱まるそうなので、
生でおろしたモノを食べる時などは
休日の前にした方が良さそうですね(^_^;)左斜め下

【これでもう安心? 臭いが気になる
 ニンニクやニラなどの対処法】


●消臭効果の高い食品を一緒に食べる

カテキンやたんぱく質は、アリシンなどの
におい成分と結びついて化学反応を起こし、
においのしない状態にする作用があります。

カテキンを多く含む食品
・青汁 ・緑茶 ・りんご(皮つき)

たんぱく質を含む食品
・牛乳 ・豆乳

ニンニクやネギ、ニラ、キムチを食べる前後に
こうした食品を食べると、気になるにおいを
軽減できますのでオススメです。


●汗をたくさんかく

におい成分は、一定の時間が経つと
身体の新陳代謝によって消えていきます。
ですから、代謝を促してやると
においが消えるまでの時間を短縮できます。

たとえば、ニンニク、ネギ、ニラ、キムチの
においを翌日に持ち越したくないときには、
ぬるいお風呂に長めにつかったり、
運動をしたり、サウナに入ったりして
汗をかき、血液の循環をよくして代謝を促進しましょう。


とのコト。

※↑の引用させて頂いたリンク元の記事には
ニンニクの臭いの原因について説明されていますので、
興味のある方は是非ご覧になってください。



自分は夏になると何故か無性に
おろしニンニクが食べたくなるのですが、
臭いが気になるので食べるのは土曜日限定あせあせ(飛び散る汗)

リンゴや牛乳でも予防できるかもしれないけど、
大量に食べたら週が明けてもやっぱり
臭いが残ってしまいそうなので、

これからは積極的にガンガン運動をすることで
汗をたくさんかいて臭いを発散させて
臭いを持ちこさないようにしようかと。

頑張りま〜すひらめき



姿勢を改善してひどい腰痛を解消
首や背中、腰の痛みなら
骨盤矯正の秦野カイロ治療院







posted by 秦野の整体師 at 23:38| 神奈川 ☁| Comment(0) | たべもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする