2017年12月10日

発散の仕方はいろいろあった方がイイ


師走真っ只中で忙しさに追われている方も多いと思いますが、
イライラや不満を溜め込み過ぎて体調を崩さない為にも
日頃から自分なりの発散の仕方を覚えておきたいですよね左斜め下

【積極的にやってみて!ストレスに強い体質になるコツ】

・話す!
他の人と自分のストレスについて話し、ストレスをシェアしましょう。
心が軽くなります! 実際、多くの方が実践している事でしょう。
例えば、「家のダンナ、もう、嫌になっちゃう!ゴロゴロ
しているだけで、何にもしない!」といったことは、ありがちです。
とにかく、心の健康は大事! おおいにグチをこぼしましょう。
でも、グチを聞かされる方は少々、辛いかもしれません。

・泣きたい時は泣く!
悲しい時、辛い時は我慢しないで、素直に泣きましょう。
(もちろん、一人の時が望ましいと思いますが)
感情を発散させて、ストレスを溜め込まないようにしましょう。

・スキンシップは大切
体と体のふれ合いは心をリラックスさせます。
辛い時、パートナーから抱きしめられたり、
可愛がっているペットが側に寄って来ると心が軽くなるでしょう。
また、欧米では挨拶がわりに抱擁したりしますが、
人間同士の緊張を和らげる良い習慣だと思います。

・運動は効果的
定期的に何か運動をされていますか?
忙しい中、そんな時間なんかない!という方も
運動の効果は頭に留めておいた方が良いですよ。
運動(激しい運動はかえって、体に良くありませんが)の効果は
体を引き締め、格好良くなるだけではありません。
体内のストレスホルモンを減少させるので、ストレスに強くなれます。
仕事帰りにジムに寄って、「宵越しのストレスは残さない!」
というのも良いかもしれません。


とのコト。

※↑の引用させて頂いたリンク元の記事には
ストレスについて詳しく書かれていますので、
興味のある方は是非ご覧になってください。



自分の場合、ストレス発散法は運動も良いけど、
ダントツで効果が上がるのはやっぱり「お風呂」いい気分(温泉)
シャワーを浴びたり、湯船につかるとお湯の中に
ストレスが溶けて流れていくような気がして
ホッとするのと同時に優しい気持ちになれるから不思議グッド(上向き矢印)

更にこの効果が自宅→銭湯→温泉→露天風呂るんるん
の順番に効果が上がる気がするから、
自分の単純さに笑ってしまうけど
ストレスを制御する為には大事なコトだなと。

今年もラストスパートに入ったけれど、
お風呂でストレスも一緒に洗い流して
思いっきり頑張るぞ〜ひらめき





むち打ち、寝違え、頸椎ヘルニア、
首の痛みの解消なら秦野カイロ治療院






posted by 秦野の整体師 at 22:46| 神奈川 ☀| Comment(0) | こころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする