2017年09月29日

運動の秋だから身体を動かそう!


幸せを感じたいなら20分程度の軽い運動をすれば、
その日は幸福を感じるコトが出来るそうです左斜め下

【幸せを感じるのは簡単!
 散歩程度の軽い運動が幸福度を高める】


アメリカのバーモント大学の研究チームによると、
20分間程度の運動を行うだけで、
その後12時間にわたって人は幸福を感じられることが
研究でわかったようです。

わたしたちは運動することによって
脳に脳内麻薬、通称エンドルフィンといった、
幸福感を伴う神経伝達物質が分泌される、
これが運動によって人が幸福を感じる
メカニズムだとされています。

毎朝運動を習慣化させている人が
いつも活発で健康的なのも
これによる影響が大きいでしょう。

わたしたちが神経の緊張やストレスを感じているとき、
脳内ではコルチゾール、アドレナリンといった
ストレスに関与する神経伝達物質が多く分泌されています。

これらが過剰となることで人は
ストレスフルな感情にさいなまれることになるのです。
しかし上記と同様、20分間程度の運動を行うことで、
ストレスに関与する神経伝達物質、
コルチゾール、アドレナリンの量が減少するとのこと。

つまり運動が脳のストレスな神経伝達を
食い止めてくれるということです。
これが脳内麻薬エンドルフィンとの相乗効果で、
人の幸福度を上昇させる要因となっているのでしょう。


とのコト。

※↑のリンク元のサイトにはさまざまな
健康関連の記事が掲載されていますので、
興味のある方は是非ご覧になってください。



天気が良く風が気持ち良く感じる日なら
散歩やラジオ体操程度の運動でも効果抜群exclamation×2

気持ち良さを感じれば、天気の良い日には、
また運動しようかな?という気持ちになるので、
運動するぞ!と覚悟を決めて始めるのではなく、

軽い気持ちで少し身体を動かすコトから始めて
なんとなく気持ち良いかもと感じる程度に
身体を動かせれば良いかと。

動き始めてしまえば後は楽なのですが、
動き始めるまでが大変なので、
気楽に何となく散歩るんるん程度から始めましょうひらめき




ギックリ腰や坐骨神経痛を治したいなら、
骨盤矯正の秦野カイロ治療院





posted by 秦野の整体師 at 14:57| 神奈川 ☀| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする