2014年08月28日

記憶はrewrite可能!?


近い将来、望めば辛い記憶は
楽しい記憶に書き換えるコトが
可能になるかもデス左斜め下

【不快な記憶の「書き換え」
 マウス実験で成功 国際研究】


記憶と結びついた感情は書き換えが可能で、
過去の不快な出来事を楽しい事のように、

逆に楽しかった事を不快だった事のように
感じさせることができるとの
研究論文が掲載された。

実験で研究チームは、
雄のマウス2グループに

光で活性化する
藻のタンパク質を注入した。

これにより、
新たな記憶が形成される過程で、
その記憶が形成された場所を特定でき、

さらに光パルスを用いて
いつでもその記憶を
再活性化することが可能になる。

一つの雄マウスのグループは、
雌のマウスと遊ばせて
楽しい記憶を形成させた。

もう一方のグループは飼育箱の床を通して
微弱だが不快な電気ショックを与えた。

研究チームは次に、光パルスを使って
これらの記憶を人為的に再活性化し、

マウスに自分の身に起きた事を
効果的に思い出させた。

そしてマウスが過去の出来事を
「思い出している」間に、
今度は逆の経験をさせた。

楽しい記憶を持つマウスには
電気ショックを与え、

不快な記憶を持つマウスは
雌マウスと遊ばせた。

その結果、新たな経験が
もたらす感情は元の感情を圧倒し、

マウスの感情を書き換えることを
研究チームは発見した。


とのコト。

記憶の書き換えというと、
何だか悪用されそうで
怖いイメージがありマスが、

もし、不快な記憶を楽しい記憶に
書き換えるコトが出来れば、

幼児期の虐待や
悲惨な事故現場や戦争など、
過去に体験した様々な

"辛い恐怖の記憶"に
苦しむ人達にとっては、

これ以上ない程の
特効薬となる筈だし、

もしかしたら様々な精神疾患にも
楽しい記憶への書き換えは有効かもグッド(上向き矢印)

研究が進んで
辛い記憶に苦しむ方が、

薬剤に頼らずに生活が
出来るようになるコトを願いマスひらめき



秦野市で産後の骨盤矯正なら
秦野カイロ治療院!



posted by 秦野の整体師 at 23:28| 神奈川 ☔| Comment(0) | こころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする