2014年08月20日

寄生虫感染でアトピー改善!?


発展途上国では少ないという
アトピー性皮膚炎ですが、

その原因には寄生虫感染が
影響しているようデス左斜め下

【寄生虫感染によってアトピー性皮膚炎が改善】

今回の研究では、
湿疹を発症するマウスに
寄生虫(マラリア)を感染させ、

経過を観察したところ、
マラリアの感染症状が進むにつれ、

アトピー性皮膚炎の症状が
改善されたことが確認された。

さらに、湿疹のある皮膚と
湿疹が良くなった皮膚を比較したところ、

湿疹が良くなった皮膚では
リンパ球の一種である

ナチュラルキラー細胞(NK細胞)が
増加していることが判明。

次に、NK細胞が
増加しないような薬剤を
投与した別のマウスに

マラリアを感染させても
アトピー症状は改善されず、

湿疹のあるさらに別のマウスに
マラリア感染で増加したNK細胞を

静脈から移入したところ
アトピー症状が改善した。

これらの結果により、
アトピー性皮膚炎の皮膚病変の改善には

マラリア感染した別のマウスから採取した
NK細胞が関与していると結論付けられた。


とのコト。

マラリアに感染というと、
ちょっと怖い気もするので、

マラリア以外の寄生虫感染でも
同じような結果が出るのかが
とても気になりマス。

結果的にNK細胞が
増加すれば良いのであれば、
他の寄生虫でも大丈夫そうだし、

寄生虫に感染する以外の
方法もありそうデスよねるんるん

今後研究が進んで
アトピー性皮膚炎の改善方法が
早く見つかりますようにexclamation×2



秦野市で骨盤矯正なら、
秦野カイロ治療院!



ラベル:アレルギー
posted by 秦野の整体師 at 23:04| 神奈川 ☀| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする