2014年08月16日

モノだけでなく心の備えも忘れずに


今年は、まだまだ台風被害が
続きそうな雰囲気なので、

今の内に足りないモノはないか?
確認しておきたいデスよね左斜め下

【大災害に備えて!台風シーズン前に
 必ず用意しておきたいものリスト】


■1:非常食
長期間保管できる非常食の用意は必須。

■2:水
少なくとも約1週間程度は用意しておきましょう。

■3:氷とクーラーボックス
冷凍庫や冷蔵庫の食料を何日かは冷やせるように。

■4:洗剤と殺菌できる石鹸、ウェットティッシュなど
避難用バックパックに普段から入れておきましょう。

■5:救急箱
病気や怪我の治療中の場合、
必要な薬を準備しておきましょう。

■6:子どもに必要なもの
粉ミルクやベビーフード、
オムツ、お尻拭き、肌着など。

■7:洗面・トイレ用品
歯ブラシ、歯磨き粉、洗顔料、
生理用品、トイレットペーパーなど。

■8:携帯電話
バッテリーを充電した携帯電話は必要不可欠です。

■9:懐中電灯、充電式LEDキャンドル
LEDキャンドルは安全で経済的、大変便利です。

■10:ラジオ
携帯電話でネットが見られない場合、
ラジオが便利です。

■11:寝袋、毛布など
すぐに救援物資が着かないことも想定。

■12:衣料品、ジャケット、雨具
軽いものと雨具も一緒に荷物にまとめましょう。

■13:現金
当面に必要と思われる現金を
用意しておくのも大切です。

■14:大事な書類等
印鑑、通帳、法律的な書類で
必要なものは整理しておきましょう。

■15:ペットフード
ペットを連れて避難できる場所は
どこかも調べておきましょう。

■16:ガソリン、ガスボンベ
台風が来る前に満タンにしたうえ、
余剰分を備蓄しておくとあとで困りません。

■17:マッチやライター
なにかと便利です。
保管方法には気をつけてください。


とのコト。

備えあれば憂いなしexclamation×2

イザという時が来ないのが
一番良いのですが、

災害が起きた時には
きちっと対処できるように、

普段からシッカリと
準備しておきましょうひらめき



秦野市で産後の骨盤矯正と
カイロプラクティックなら
秦野カイロ治療院!


posted by 秦野の整体師 at 21:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする