2014年08月06日

ゲームで高齢者のうつ症状を撃退!?


被験者11人と
小さい規模ですが

全体の72%がうつ症状の
完全寛解を得たそうデス左斜め下

【高齢者のうつ症状、
 PCゲームで緩和の可能性 国際研究】


抗うつ薬はその効果がみられるまでに
時間がかかる場合が多く、結果も不安定。

また、症状の緩和がみられるのは
全患者の3分の1ほどだ。

米国と中国の専門家らからなる
国際研究チームが発表した論文によると、

抗うつ薬の効果がみられなかった
60歳〜89歳の被験者グループに、

脳の健康を増進することを目的に開発された
コンピューターゲームを使ったプログラムに
4週間取り組んでもらったころ、

被験者らはすっかり元気を取り戻したという。

プログラムは、老化した脳が
激しい訓練によって再生可能であり、

失われた学習機能や記憶機能の復帰、
さらには意思決定機能を向上させることで、

うつの症状を軽減できるとする説を
検証するために開発されたという。


とのコト。

追跡研究が必要とのコトですが、

この結果なら薬を飲むより先に
ゲームをやるべきかと(^_^;)

今後、年齢や性別、
うつの度合いにより、

ゲームによる症状の緩和に
差があるのか?等の研究が進んで、

うつ症状の程度や、
年齢や性別などに合わせた

より効果的なゲームが
出来上がればイイなるんるん

抗うつ薬以外の選択肢が
どんどん増えていくコトを願いマスひらめき



秦野市で産後の骨盤矯正なら
秦野カイロ治療院にお任せ下さい!



ラベル:うつ病
posted by 秦野の整体師 at 23:04| 神奈川 ☀| Comment(0) | こころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする