2017年12月20日

もうすぐ脳も修復可能になるかも


基本的に脳の神経細胞は傷ついてしまった場合、
皮膚などのように修復や再生は出来ないのですが、
認知症により低下した認知機能を改善する為には
脳の神経細胞の修復や再生が必用になります左斜め下

【山芋が認知症を改善か】

20〜81歳の健康な男女28人(平均年齢46.5歳)に、
ジオスゲニンを含むヤマイモエキス50mgの入った
カプセルまたは偽薬のいずれかを、
1日2粒ずつ3カ月間摂取し続けてもらい、
認知機能への影響を調べた。

ジオスゲニン含有ヤマイモエキスまたは偽薬の摂取前後に、
認知機能検査と血液検査を行った。認知機能は、
アーバンス(RBANS)という神経心理テストで評価した。

その結果、ジオスゲニン含有ヤマイモエキスを摂取すると、
偽薬摂取の場合に比べて明らかに認知機能が向上していた。
対象者を年齢ごとに分けて分析したところ、
47歳以上の人でその効果が特に目立った。


とのコト。

※↑の引用させて頂いたリンク元のサイトには
健康関連の記事が多数掲載されていますので、
興味のある方は是非ご覧になってください。



山芋に含まれる成分が認知症に効果があるコトが
マウスを使った実験で明らかになったというのは、
以前、テレビのニュースで話題になったので
記憶にある方も多いと思いますが今回は
いよいよ人を対象とした実験exclamation

ジオスゲニンを含むヤマイモエキス50mgの入った
カプセルを1日2粒ずつ摂取し続けたそうですが、
これは山芋類から抽出し生成された成分なので、
普通に山芋を食べても効果は無いので要注意あせあせ(飛び散る汗)

ちなみに国産の自然薯などにジオスゲニンは
少量しか含まれない為、キロ単位で食べても
効果が出るかどうかわからないそう(^_^;)

ただ、本来は修復出来ないはずの脳の神経細胞が
山芋類から抽出した成分で修復できる可能性は
かなり高いようなので近い将来、生薬などで
軽度の認知症なら改善出来るようになりそうるんるん

もし認知症が改善されれば、高齢化社会であっても
介護などに割かれる手間が圧倒的に減る為、
若い方が生産性の高い仕事が出来るようになるだけでなく、
高齢になっても何らかの仕事をこなすコトが
出来るようになるかも?

そんな高齢化でもより豊かな社会が
当たり前のようになる未来でありますようにひらめき




寝違えやギックリ腰の痛み
腰痛症なら秦野カイロ治療院






posted by 秦野の整体師 at 23:59| 神奈川 ☀| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月17日

首元は暖かくしよう


かなり本格的に寒くなってきましたが、
外出時に首や腰を冷やしてしまうと
寒さによる緊張で疲労も溜まりやすく、
寝違えやギックリ腰にもなりやすいですよね左斜め下

【「温活」のポイントはココ! 首を温め上手にリラックス】

首の皮膚の表面近くに太い動脈があったり、
副交感神経のセンサーがあるため、首をあたためることで、
効率的に副交感神経のはたらきをあげると、
血のめぐりがよくなり、冷えや疲れもやわらぐ。

また、首は心地よさを感じやすいポイントが
集中しているといわれることから、
首部分をあたためることで、リラックスを感じ、
全身の疲労感の解消にもつながります


とのコト。

※↑の引用させて頂いたリンク元の記事には
冷えと自律神経の関係についても書かれていますので、
興味のある方は是非ご覧になってください。



年末は何故か忙しくて外出する機会も多く、
温かい建物から寒い屋外へと出たり
入ったりするのを繰り返していると、
自分でも気が付かない内に身体が冷えるコトもあせあせ(飛び散る汗)

そんな時に温かい上着による温度調整だけでなく、
ストールやマフラー、ネックウォーマー等で
首元の微妙な温度調整も加えておくと、
身体の負担も少なくて済みますよねるんるん

寒さを我慢する前に
我慢しないで済むように
シッカリ防寒対策をして出かけるように
気を付けましょうひらめき



むち打ち、寝違え、頸椎ヘルニア、
首の痛みの解消なら秦野カイロ治療院






ラベル:温活
posted by 秦野の整体師 at 23:06| 神奈川 ☁| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月11日

脳を冬眠状態にして守る!?


脳梗塞などで脳への血流が滞り、
脳に酸素や栄養が供給出来なくなると
脳細胞に障害が起きてしまいますが、

もし、脳を冬眠状態にすることが出来れば、
一定時間、脳細胞に酸素や栄養素が送られない状態が
続いたとしても脳細胞へのダメージを防げるのでは?という研究左斜め下

【脳卒中によるダメージから脳を保護する秘密
 森に住む小さなあの生き物にあり?】


ヘレンベック博士らは以前に行った研究で、
リスの体内には「SUMO」という細胞内のたんぱく質の構造を
一時的に変化させる特殊なたんぱく質があり、
「SUMO化」と呼ばれる細胞の機能補助を行っていることを確認した。

このSUMO化によって冬眠中の血流低下などの悪条件化でも
脳細胞機能を維持していることもわかっていたが、
人や冬眠をしない動物にはSUMO化を起きにくくする
「SENP2」という酵素が存在しており、
脳細胞の保護機能が働かないのだ。

ヘレンベック博士はSNEP2を阻害できれば、
冬眠中のリスのように脳卒中を起こした人の脳も
SUMO化によって保護できるのではないかと推測。

コンピュータ解析と細胞実験を実施し、
米国立衛生研究所(NIH)が保有する4000以上の
分子コレクションを8年に渡って徹底的に調査していた。
その結果、ついに8つの分子がSNEP2を阻害することができたという。


とのコト。

※↑の引用させて頂いたリンク元のサイトには
健康関連の記事が多数掲載されていますので、
興味のある方は是非ご覧になってください。



この研究が順調に進んで有効な治療法になれば、
手足の麻痺や言語障害などの後遺症が残る確率は
グンと減るはずだし、投薬で時間稼ぎが出来るから、
設備が整っていない場所から大きな病院へ移動することも
低リスクでおこなえるようになる筈。

それに人間が本当に冬眠するコトも
夢ではなくなるかも(@_@;)

そしたら遠い宇宙へ冬眠状態で旅をするなんて
SF小説みたいなことも実現できるようになるかもexclamation&question

まぁ、SF小説はともかく、
脳卒中による後遺症が少しでも減るように
研究が順調に進んでいくコトを願いますひらめき



むち打ち、寝違い等の
首や背中の痛みを解消
骨盤矯正の秦野カイロ




ラベル:動脈硬化 高血圧
posted by 秦野の整体師 at 23:50| 神奈川 ☀| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月09日

寝床も温活♪


子供の頃は部屋が寒くても布団が冷たくても
すぐに眠りにつくコトが出来たのに、
今は布団が冷たいとなかなか眠りにつけず、
この時期は湯たんぽが手放せません(^_^;)左斜め下

【室温が低いと健康リスクが…
 冬の理想的な寝室の温度・湿度は?】


実験によると、布団や毛布を使うことによって、
なんと室温が3度まではよく眠れるとされています。
ただし、室温が低いと、呼吸によって肺が冷やされて
体温が下がりすぎ、睡眠の質が悪くなります。

そのため気持ちよく眠れる室温は、
16〜19度の範囲といわれています。

室温よりも睡眠に関係するのが、布団の中の温度。
人が入ると布団の中の温度は急上昇し、そのあと安定します。

気持ちよく眠っているときには、
ほぼ32〜34度に保たれています。
布団の中が暑くなると、寝返りをうって
布団の中の空気を入れ替えて、温度を下げています。

また、布団が冷えすぎていると、人が入っても
なかなか温度が上がらず、寝つきが悪くなります。
そんなときはあらかじめ、電気毛布や湯たんぽで
布団の中を温めておきます。

ただし、電気毛布をつけたまま眠ると、
睡眠中の自然な体温変化が妨げられるので、
眠るときにはスイッチを切りましょう。


とのコト。

※↑の引用させて頂いたリンク元の記事には
寒い寝室の健康リスクについても書かれていますので、
興味のある方は是非ご覧になってください。



お風呂やコタツでいくら温まっても、
寝室や布団が寒くては身体が冷えてしまい
なかなか眠りにつけないし、
眠りについて布団の中が温まったとしても、
トイレに起きたりすると、また布団が冷えてしまい、
やっぱり眠りにつけなくなってしまいマスよねたらーっ(汗)

自分の場合は寝室は寝る前に暖房で
ある程度は温まっているので心配ないですが、
問題は布団の中あせあせ(飛び散る汗)

寒いのが苦手なので足元には湯たんぽ、
首まわりはひざ掛け用の小さめの毛布を巻かないと
身体から布団に熱を奪われる気がして眠れないので
この2つは安眠の為の必須アイテムるんるん

寝床の温活を忘れないようにして、
良質な睡眠で体調を崩さないように
気を付けましょうひらめき



秦野市のマタニティ整体、
産後の骨盤矯正なら
秦野カイロ治療院






ラベル:睡眠
posted by 秦野の整体師 at 23:16| 神奈川 ☀| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月08日

脳へ直接アプローチできれば


食事量が多く、肥満になっても糖尿病にならない方の
インスリンを作るβ細胞の数を増やして血糖値を
正常に保つシステムが詳しく解明されたそうです左斜め下

【脳の信号が「インスリンを増やす」
 仕組みを解明 糖尿病の根治療法】


肥満になると2型糖尿病になりやすいのは、
血糖を下げるインスリンの効きが悪くなる
「インスリン抵抗性」が起こるからだ。

糖尿病を発症しない人は、インスリンを分泌する
膵臓の「β細胞」の数を増やすことで、
糖尿病になることを防いでいると考えられる。

東北大学の研究グループは、脳からの信号が
インスリンを作るβ細胞の数を増やしており、
「糖尿病を防ぐ」システムと機能していることを解明した。

実験では、複数の神経由来物質を組み合わせて作用させ、
β細胞を増やすことに成功した。

β細胞の数を増やすことにより、
インスリンの量を増加させることができれば、
新たな糖尿病の根本治療法の開発につながる。


とのコト。

※↑の引用させて頂いたリンク元の記事には
β細胞の数を増やして血糖値を正常に保つ
システムについて詳しく説明されていますので、
興味のある方は是非ご覧になってください。



そもそも病気になった時に
痛みや苦しみを感じるのは脳なので、
脳の働きが詳しく解明されていけば、
今後の医療の形は全く違う形になるはず。

予防はもちろん根本的な治療が脳に対する
アプローチで当たり前のように出来るようになれば、
さまざまな病気の治療に手術や持続的な投薬などの
必要が無くなるかもexclamation&question

もっと多くの脳の謎が解明されて
病気の概念そのものが変わるくらいに
医療が進歩していきますようにひらめき



むち打ち、寝違い等の
首や背中の痛みを解消
骨盤矯正の秦野カイロ治療院





ラベル:糖尿病
posted by 秦野の整体師 at 23:59| 神奈川 ☔| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月05日

休憩時こそ身体を動かそう!


健康の為には座り過ぎないコトが一番ですが、
仕事などで座り続けなければいけない時は、
姿勢良く座るコトはもちろん大切ですが、
休憩の摂り方も重要なポイントになりますよね左斜め下

【気づいたら、ずっと座ってた......
 健康寿命が伸びる座り方のポイント3つ】


・オフィスでも、30分から1時間に1度は
トイレ休憩、飲み物や資料を取りに行く、
不要な書類をシュレッダーにかけるなどの
ブレイクタイムを取る。

・ブレイクタイムの目安は、
30分に1度の場合は3分間、1時間に1度の場合は5分間。

・なかなかブレイクタイムを取れないときは、
座ったままかかとを上げ下げする、膝を伸ばして脚を上げる、
脚を上げた状態でつま先をまっすぐ伸ばしたり直角に立てたりする。


とのコト。

※↑の引用させて頂いたリンク元の記事には
座りすぎが引き起こす可能性のある
疾病などについても書かれていますので、
興味のある方は是非ご覧になってください。



座っている時の姿勢は骨盤を立てて、
背中を丸めず、肩甲骨も立てるイメージで
顎を引いた姿勢で作業するのが良いのですが、

いくら姿勢を正していても、長時間、
ジッとしているのは、やはり無理がありますよねあせあせ(飛び散る汗)

しかも集中して作業をしていると
自分が思っているよりも余計な場所に力が入り、
身体の各部の筋肉が軽く緊張した状態が続き、
下半身は特に血流が悪くなりがちたらーっ(汗)

だから適度なタイミングで休憩をとって
筋肉や関節に動きをつけるコトがとても大切exclamation×2

休憩時には身体中の筋肉に
まんべんなく血を巡らせるイメージで
軽い体操やストレッチなどを取り入れ
寒い冬に負けないように頑張りましょうひらめき





肩こり、腰痛、猫背解消、
産前、産後の骨盤矯正
秦野カイロ治療院





posted by 秦野の整体師 at 23:44| 神奈川 ☀| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月03日

出かける前に


寒さが厳しくなると動物も
出来るだけ温かい所で休みたいですよね(^_^;)左斜め下

【猫バンバンの季節!米国ではトヨタ車からボブキャット見つかる】

「猫バンバン」は日本自動車連盟(JAF)や
日産自動車が推奨するドライバーに向けて
呼びかけている乗車前の新しいマナー。

朝晩の冷え込みが厳しい季節になると、
猫は暖かさを求めて駐車中の車に潜り込ことが多い。

気づかずに発進した場合、
パニックを起こした猫が回転部分に巻き込まれたり、
エアダクトに吸い込まれてしまうなどの
痛ましい事故を防ごうと、

乗車前にボンネットを叩いたり、
車体をユサユサ揺らしたりして確認する作業のことだ。


とのコト。

※↑のリンク元のサイトにはさまざまな
防災と災害情報が掲載されていますので、
興味のある方は是非ご覧になってください。



エンジンルームが危険だというコトは
猫ちゃんには分らないのでエンジンをかける前には
これから出かけますよ〜とボンネットを叩いて
挨拶をしてあげるべきなんですね(#^.^#)

来週から本格的に冷え込むそうなので、
猫バンバンを忘れないよう気を付けましょうひらめき




膝の痛み、足の付け根の痛み、
股関節痛の解消なら秦野カイロ





posted by 秦野の整体師 at 00:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月01日

まずは運動をしよう!


来週からは強い寒気が流れ込み
真冬並みに寒くなるそうですが、
寒くなると血圧が上がりやすくなるので、
身体が冷えても血圧を正常に保てるように
下半身の筋肉を鍛えておくのは大切ですね左斜め下

【日本人の半数が「高血圧」のカラクリ
 …脚を鍛えれば血圧は下がる!】


若いときは尻、太ももなどの筋肉が発達しており、
その筋肉内を走っている毛細血管の数も多く、
下半身に血液が潤沢に巡っており、
「頭寒足熱」の健康状態にある。

歳と共に下半身の筋力や筋肉が減弱してくると、
毛細血管の数も減り、行き場を失った血液は
上半身に集まってくる。その結果、
上半身の腕で計る血圧が上がってくるのである。

よって、ウォーキングをはじめとする運動、
スクワット、ももあげ運動などで下半身の筋肉を鍛えると、
上半身の血液が下半身に降りてきて、血圧は下がってくる。

また、筋肉運動により「プロスタグランジン」
「タウリン」などの「降圧物質」の産生分泌が増加し、
血管が拡張し、また利尿も促進され、
塩分、水分も排泄されて血圧が下がってくる。

「老化は脚から」といわれるが、
「高血圧の最大の原因は脚(の弱り)」と考えてよい。

高血圧をはじめ、心臓病、糖尿病、痛風、脳卒中などの
生活習慣病を防ぐために脚の筋肉の鍛錬は極めて大切である。


とのコト。

※↑のリンク元の記事には高血圧の基準や
降圧剤の副作用について書かれていますので、
興味のある方は是非ご覧になってください。



下半身の筋肉は座る時間が多い現代生活では
どうしても弱くなりがちなので、
自分で意識してウォーキングやジョギング、
もも上げ、スクワット等をおこなわないと
健康的な状態を維持するのは難しいですよねあせあせ(飛び散る汗)

特に日頃から車や電車で通勤し、あまり歩かず、
仕事はデスクワークが中心だという方は
意識して若いうちから運動しないと、
40代になる頃には老化現象が現れるかもexclamation&question

運動するのが苦痛に感じる程、
筋力が低下してしまってからでは遅いので、
運動不足を少しでも感じたら、
早め早めの対策を心掛けるように
気を付けましょうひらめき




膝の痛み、足の付け根の痛み、
股関節痛の解消なら秦野カイロ




posted by 秦野の整体師 at 23:51| 神奈川 ☁| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月30日

温かさを逃さないようにしよう


急に冷え込んできたので寒さに負けないように
お風呂でゆっくり身体を芯から温めたくなりますが、
せっかく温まっても湯冷めをしてしまっては
逆に冷えてしまうので風呂上りには要注意ですね(^_^;)左斜め下

【急激な温度差に注意して!
 お風呂上がりの湯冷めを防ぐ方法】


お風呂から出る前に足や手を冷やそう

湯冷めを防ぐには、急激な温度差を防ぐことが大切。
そのため、熱いお湯から出たときは
一度足や手を水で冷やしておきましょう。
こうすることで体温が緩やかに下がっていき、
湯冷めのリスクを軽減できます。

冷水をあてるときは、必ず身体の末端である
手や足にしてくださいね。首や腰を冷やしてしまうと、
逆に湯冷めを助長してしまいます。
冷水が苦手な人は、お湯から出たら
ぬるめのシャワーを浴びるのでもOKです。

まずは浴室で身体を軽く拭いておく

湯冷めを防ぐには、まず浴室の中で
軽く身体を拭いておきましょう。
びしょびしょに濡れた状態ですぐに脱衣所に出てしまうと、
気化熱で体温を奪われやすくなります。
まずは浴室から出る前に、軽くで良いので
身体や髪を拭いてしまいましょう。

浴室であればある程度の温度と湿度が保たれているため、
急激に水分が蒸発してしまうような心配もありません。
浴室である程度の水気を取ったら、
脱衣所で本格的に身体を乾かしてください。


とのコト。

※↑のリンク元のサイトには健康関連の
さまざまな記事が掲載されていますので、
興味のある方は是非ご覧になってください。



自分は風呂上りに浴室内で薄手のフェイスタオルを使って
身体に付いた水分を切るようなイメージで拭くのがお気に入りいい気分(温泉)

タオルを絞りながら身体を拭いていると、
入浴完了exclamationという気分になって
何だかスッキリ出来るし、脱衣所に出てから
完全に身体を拭き終わる迄に時間が掛からず、
寒くないのが一番良いですよねるんるん

これからさらに寒さが増すようですが、
身体を冷やさないように気を付けて
冬に負けないように頑張りましょうひらめき




秦野市のマタニティ整体、
産後の骨盤矯正なら
秦野カイロ治療院




posted by 秦野の整体師 at 22:17| 神奈川 ☔| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月28日

姿勢よく食べよう


一昔前は姿勢が悪い患者さんの特徴といえば、
「身体が硬い為に良い姿勢になれない」だったのですが、
最近は「柔軟性はあるけど筋力不足の為に良い姿勢を
維持できないタイプ」が多くなっています(@_@;)左斜め下

【高齢者に限らない「誤嚥性肺炎」の恐怖! 医師が語る注意点】

「誤嚥性肺炎の兆候は、水の飲み方から始まります。
水を飲む際に、むせるようになったり、
うまくのみ込めなくなったりしたら要注意です。
水だけでなく唾液も注意が必要です」

そのほか風邪をひいたときの症状にも注意が必要だ。

「せきがいつもより長引いたり、体も重たく感じたら、
誤嚥性肺炎の可能性があります」

誤嚥と聞くと食べ物や飲み物にむせてしまうことを
思い浮かべる人が多いと思うが、これは自身で
気づくことができるため「顕性誤嚥」と呼ばれる。
嚥下機能の衰えが主な原因のため、
筋力が低下する高齢者に多い。
だが、大谷医師はこう注意を促す。
「誤嚥性肺炎でより重要なのは『不顕性誤嚥』なんです」

不顕性誤嚥とは、就寝中に無意識のうちに、
唾液が気管に入り込んでしまう誤嚥のこと。
そのときに口の中の雑菌も併せて気管に流れ込んでしまう。

「不顕性誤嚥は高齢者に限らず起こりえます。
嚥下機能が衰えていなくても、たとえばアルコール摂取で
のどの筋肉が弛緩しているうちに寝れば、
誤嚥する可能性はあります。
気づかないうちに誤嚥を繰り返し、
特に40代以上になると口が乾きやすく、
唾液内に雑菌が増えるため肺炎になりやすい」


とのコト。

※↑のリンク元の記事には誤嚥性肺炎予防の為に
心がけたい習慣についても書かれていますので、
興味のある方は是非ご覧になってください。



最近は食事に費やす20〜30分の
短い間でさえ姿勢維持の為の筋力が足りず、
疲れてしまうからという理由で肘をついたり、
顔が皿につきそうなくらい背中が丸くなったりなど、

食べる姿勢がやたら悪い方が多いので、
見かける度に筋力不足は深刻な問題だなと
思うと同時に、若い世代の誤嚥問題も
増えそうだなと考えてしまいますあせあせ(飛び散る汗)

食事の際、姿勢を良くする、
肘をつかない等の最低限のマナーは
理に適ったものだから必要だと思うので、
他人に見られている意識も必要かと。
気を付けましょうひらめき




膝の痛み、足の付け根の痛み、
股関節痛の解消なら秦野カイロ!





posted by 秦野の整体師 at 23:59| 神奈川 ☀| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする