2020年02月26日

ゲーム感覚で乗り切ろう!


小学生以下の小さな子供に
接触感染を避けるようにと伝えようにも、
それを理解させるのは難しいことだし、

親の目が届かない場所では
あちこち触ってしまう可能性が
かなり高いけれど、これは有効かも左斜め下

【子どもの衛生管理どうする?
|外出先のトイレであちこち触らせない方法】


公衆トイレに入る前に、
このゲームのルールを子どもに教えましょう。

•壁は溶岩だよ。

•一見なめてみたいぐらい
美味しそうに見える手すりも溶岩だよ。

•床も溶岩だけれど、どんなに熱いものを踏んでも
平気な靴を履いているから、床は踏んでも大丈夫。

•でも、手や服は熱に弱いから、
手で床を触ったり床に座ったりするのはダメだよ。

子どもはゲームに勝ちたいので、
溶岩に触らないようにするはずです。


とのコト。

※↑の引用させて頂いたリンク元の記事には
その他の方法も説明されていますので、
興味のある方は是非ご覧になってください。



大人の自分もうっかりすると、
扉や手すりなどを不注意に触れてしまうので
溶岩ゲームを意識して行動するべきかも(@_@;)

特に最近は除菌グッズが売り切れていることが多く、
アルコール入りのウエットティッシュも貴重な存在。
今は男性用の洗顔シートなどで代用しているけど
その内それさえも売り切れてしまいそうで不安たらーっ(汗)

花粉症でついつい目や鼻を触りやすい時期なので、
外出時は不注意にあちこち触ってしまわないように
子供の頃を思い出してゲーム感覚で頑張りましょうひらめき



巻き肩、猫背、ストレートネックを解消
姿勢改善なら骨盤矯正の秦野カイロプラクティック





posted by 秦野の整体師 at 23:57| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。