2019年11月14日

牡蠣鍋を食べなきゃ!


最近、髪の毛に元気がないのでたらーっ(汗)
規則正しい生活と適度な運動を心掛け、
毛髪力を高める食品をシッカリ食べなくてはexclamation

【名医・博士の健康術 ★今週のテーマ
「男性型脱毛症」(AGA)の改善】


テストステロンそのものに薄毛にする作用はないが、
DHTに変換されると薄毛になりやすくなる。
そのため、テストステロンをDHTに
変換させないことが、薄毛対策のポイントとなる。

テストステロンは、「5αリダクターゼ」という
酵素の働きでDHTに変換される。
したがって、DHTの産生を防いで
AGAを改善したいのであれば、
この5αリダクターゼの働きと
量を抑制する必要がある。

薬の力を借りて抑制することもできるが、
食べ物に含まれる亜鉛にも、
5αリダクターゼを抑制する効果がある。


とのコト。

※↑の引用させて頂いたリンク元の記事には
ジヒドロテストステロン(DHT)という男性ホルモンと
発毛食のポイントについて説明されていますので、
興味のある方は是非ご覧になってください。



記事に発毛のポイントについて、
すごく丁寧に書かれていたので
読んだだけで何だかフサフサに
なってしまったような気がしたけど
気のせいでしたもうやだ〜(悲しい顔)

やっぱり本当にフサフサになる為には、
日々の努力を積み重ねなければexclamation×2
牡蠣鍋食べて頑張るぞ〜ひらめき



むち打ち、寝違いなどの
首や背中の痛みを解消におすすめ
骨盤矯正の秦野カイロプラクティック




ラベル:毛髪
posted by 秦野の整体師 at 23:52| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。