2019年11月13日

ブォ〜っと飛び散っている!?


濡れた手を紙で拭き取るよりも
風で吹き飛ばす方がやっぱり
飛び散りますよね〜(@_@;)左斜め下

【ジェット式ドライヤーとペーパータオル、
 より抗菌なのはどっち?】


実は、手洗いをした後に、どの方法で乾かす
(手を拭く)かにより、風邪予防の効果が変わります。

最近、多くのトイレに備え付けられている
手指専用のジェット式ドライヤー。
実は、ペーパータオルだけしかないトイレに比べて、
27倍も多く空気中にウイルスを飛散させたという
実証データがあります。


とのコト。

※↑の引用させて頂いたリンク元の記事には
アメリカの応用微生物学会の研究も書かれていますので、
興味のある方は是非ご覧になってください。



ジェット式ドライヤーを使うと
手に付いた水滴が飛び散るのが自分でも
ハッキリと目に見えて分かる程だから
目に見えないレベルでの飛び散り方は
相当すさまじいはずたらーっ(汗)

これから来る乾燥シーズンに備えて
公共のトイレなどでの手の拭き方や
扉のノブの触り方などを工夫しないと
あっという間に感染してしまうかもバッド(下向き矢印)

日頃からティッシュペーパーだけでなく、
除菌シートなども持ち歩く習慣をつけるべきかも。

規則正しい生活と十分な睡眠時間の確保、
身体を冷やさず、適度な運動も心掛けて
免疫力を高めるように頑張りましょうひらめき



むち打ち、ストレートネック、
首や肩の痛みの解消におすすめ
骨盤矯正の秦野カイロプラクティック





posted by 秦野の整体師 at 23:57| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。