2019年08月24日

薄荷油大好き!


暑くてジメジメした日が続いていますが、
そんな時にハッカ油の香りをかぐと身も心も
「ス〜」とリラックスするから不思議ですよね左斜め下

【スーッと爽やか!ハッカ?ミント?お好みは?】

ハッカは漢字では「薄荷」、
ミントと区別して「日本薄荷」とよばれます。
江戸時代末期から盛んに栽培されるようになったそうです。

新潟県の塩沢や岡山県、広島県で栽培され、
やがて移住者が北海道へと持ち込み大々的に栽培され始め、
第二次世界大戦前は日本の重要な輸出品でもありました。

1930年代は世界の約7割を
日本産の薄荷が占めていたということです。

当時アメリカのメンソレータムの多くは
日本産の薄荷を原料につくられていたそうですよ。
しかし1960年頃から外国産が台頭し、
石油からできる合成ハッカも現れ、
1990年代には日本のハッカ産業は廃れてしまいました。

しかし現在でも北海道と岡山で日本薄荷は作られており、
産業として再生をめざしています。


とのコト。

※引用させて頂いたリンク元の記事には
ハッカオイルについても説明されていますので、
興味のある方は是非ご覧になってください。



ハッカ油の主成分であるメントールの効果といえば、
精神的な緊張を和らげて心身をリラックスさせたり、
鎮痛作用や血行促進・抗菌効果が期待出来るそうだけど、

その他にも乗り物酔いや吐き気の予防であったり、
頭痛や咽喉の痛みを優しく和らげる効果もあるそうなので
夏風邪をひいてしまった時などには重宝するかも。

暑さでストレスが溜まる日々が続きますが
ミントやハッカ油などを上手に利用して
疲労を溜め過ぎないように頑張りましょうひらめき



むち打ち、ストレートネック、
首や肩の痛みの解消におすすめ
骨盤矯正の秦野カイロプラクティック




posted by 秦野の整体師 at 23:23| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。