2019年08月21日

尿意は我慢しすぎちゃダメ!


人間にとって忍耐力はとても大事なものですが、
必要以上の我慢は精神や肉体にダメージを与えるので
出来るだけ我慢しないで済むような環境作りも大切です左斜め下

【オシッコを我慢すると、最悪どうなる?】

膀胱には2つの役割があって、1つは尿を溜めておくこと。
そしてもう1つは膀胱がいっぱいになる時尿を出すことです。

オシッコを我慢するのが日常化されてしまっている人の膀胱は、
より多くの量の尿を溜めるためにだんだん伸びていってしまいます。
すると、尿を排泄するために必要な筋肉が失われていき、
結果として膀胱が尿を溜めたままにし始めます。

なぜそれが悪いことかというと、オシッコをしても
まだ膀胱が空にならない場合、残った尿が尿路感染症や
尿路結石、前立腺の炎症、血尿などを引き起こします。

それだけでは終わりません。
膀胱が伸びて筋緊張が失われ続けると、
膀胱の筋肉の機能がすべてなくなってしまうケースもあります。

こうなった場合、膀胱は尿を排出するコントロールを失い、
失禁するようになってしまうのでカテーテルを挿入しなくては
いけなくなります。


とのコト。

※↑の引用させて頂いたリンク元の記事には
尿の我慢によるその他のダメージも説明されていますので、
興味のある方は是非ご覧になってください。



自分も仕事柄、尿意を我慢するのが当たり前の
生活になってしまっているので要注意かもたらーっ(汗)

ただし、自分の場合は長年にわたって仕事と
休み時間のリズムが出来上がっているので、
仕事中に尿意を感じることは滅多にないのですが、

それでも少し不安なので日頃から緑茶やコーヒーなどの
カフェインが含まれる飲料は尿意を催すかもしれないので、
朝や昼にはあまり飲まないようにしています(^_^;)

我慢しすぎてカテーテルのお世話にならないように
トイレに行きたい時は無理せずトイレに行くように
心掛けましょうひらめき




むち打ち、スマホ首、ストレートネックなど
首や肩、背中の痛みの解消におすすめ
骨盤矯正の秦野カイロプラクティック治療院





posted by 秦野の整体師 at 00:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。