2019年06月18日

笑顔を保てるように頑張ろう


年齢を重ねれば重ねる程、
暗く見られがちな表情を明るくする為に
いつも笑顔でいることを心掛けたいですよね左斜め下

【皮膚科医に聞く「老け顔」対策。
 頬がこけるのを防ぐ方法は?】


栄養不足になると、生命維持に重要な臓器に
優先的に栄養素が配分されてしまいます。
すると、肌はふっくら感が失われ、
骨と筋肉が目立つゴツゴツした状態になり、
顔やせにつながってしまいます。

「顔の筋トレをすれば美しさをキープできる」と
思ってしまいがちですが、
肌のハリ感ややわらかさを担うのは、
コラーゲンやヒアルロン酸、そして脂肪。

筋肉を鍛えても、
そこを強化することはできないのです。

ほほ笑みをキープする癖をつけて!

顔の肉を美しいままキープするには、
たるまないようにほほ笑んでいる表情を
キープするといいそう。


とのコト。

※↑の引用させて頂いたリンク元の記事には
老け顔対策におすすめの栄養素も紹介されていますので、
興味のある方は是非ご覧になってください。



最近、ただ黙っていると
機嫌が悪いと勘違いされたり、
調子が悪いと誤解されたりするのは、
きっと老け顔のせいなんですよねたらーっ(汗)
若い頃はそんなことは無かったのにな〜(ToT)

嘆いてばかりいても仕方ないので、
まずはとにかく笑顔をキープexclamation

いつも上機嫌なおじさんに見られるように
外でも気を抜かずに笑顔を保つのは大変だけど、
不機嫌だと誤解されない為にも口角上げて
笑顔をキープするように頑張るぞ〜ひらめき



ひどい寝違えの痛みを解消するなら
骨盤矯正の秦野カイロ治療院





posted by 秦野の整体師 at 23:25| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。