2019年06月07日

脳を筋肉のように鍛えたい!


本の紹介記事を読んでいたら、
この本買ってみようと思い、
「ポチっ」としてしまいました^^;左斜め下

【脳の弱い部分は鍛えられる。
 「片づけられない脳」チェックリスト】


『部屋も頭もスッキリする! 片づけ脳』
(加藤俊徳著、自由国民社)の著者は脳内科医。

独自開発した「加藤式脳画像診断法」を用い、
脳の成長段階、得意な脳番地不得意な脳番地を診断し、
薬だけに頼らない脳トレ処方を行っているのだそうです。

ところでタイトルからもわかるとおり、
本書のテーマは「片づけ」。

片づけられないと悩む方のために
書かれているわけですが、
そもそも片づけと脳はイメージ的に
あまり結びつかない気もします。

ところが、片づけられないのは“脳”のせいなのだとか。
脳のある部分が弱いために、「片づけられない脳」に
なってしまっているというのです。


"片づける"という指令を出すべき脳が、
「片づけられない脳」の状態になっていると、
やる気が出ない、面倒くさいという気持ちになりますし、
整理整頓ができなくなります。
そして家族の協力が得られないのにも、脳が関係しています。

ですから脳の働きを理解し、弱い部分を鍛えることで、
片づけられるようになる脳=「片づけ脳」に変えれば、
おのずと片づけができるようになります。(「はじめに」より)


とのコト。

※↑の引用させて頂いたリンク元の記事には
「片づけられない脳」のチェックリストや
鍛えるべき脳の部分も書かれていますので、
興味のある方は是非ご覧になってください。



特に片付け上手になりたいという訳ではないのですが、
脳の弱い部分を鍛えるという発想をみて
スゴ〜く興味が湧いてしまいましたグッド(上向き矢印)

実は自分は地図を読むのが大の苦手あせあせ(飛び散る汗)
それを克服する為の鍛え方のヒントが本の中に
書かれているのではないかと思い購入exclamation

本が手元に届いたら、脳の弱い部分を
シッカリ鍛えることで空間認知能力を高めて
地図が楽しめるようになりたいなるんるん
頑張るぞ〜ひらめき




ストレートネック、巻き肩、猫背を解消
姿勢改善なら秦野カイロ治療院がおすすめ





ラベル:
posted by 秦野の整体師 at 23:58| 神奈川 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。