2019年05月07日

ゆる〜いのからチャレンジ!


「座禅」と聞くと少しハードルが高い感じがしますが
「ゆる〜い禅」のいす座禅というのを自分で試してみたら、
とても良い感じだったのでご紹介左斜め下

【禅僧が教えるストレス解消術|
 1日1個ゆる〜い禅でメンタルを整える習慣】


1. 座席には背中を背もたれから離して浅く座り、
  ひざが直角になるようにする。

2. 背筋はまっすぐ伸ばし、
  下腹を前に突き出す感じで腰を立てる。

3. 手は太ももの上に置き、
  鼻からゆっくり息を吐き、吐き切る。

4. 吸うことは意識せず、
  自然に入ってくる息を下腹まで落とす。

5. この呼吸を5〜10分続ける。

いす座禅のポイント

・目線は斜め下、目は半分閉じる。
・前かがみになったり、あごを出したりしない。
・丹田(おへその下約7.5cm)を意識する。
・足の裏はしっかり床につける。


とのコト。

※↑の引用させて頂いたリンク元の記事には
立禅のやり方、仕事や私生活でおこなえる
禅的な方法について説明されていますので、
興味のある方は是非ご覧になってください。



ふと思い出したようにさりげなく「いす座禅」が
出来るようになったらカッコいいな〜なんていう
どうしようもないことを考えてしまう自分は
まだまだ頭の中が雑念だらけ(笑)

早く呼吸などを意識せずとも
座禅が出来るようになりたいけど、
いつのことになるやらたらーっ(汗)

とりあえず「ゆる〜い禅」という言葉に甘えて
ゆる〜い気持ちでいす座禅を繰り返していれば、
いつかは頭の中がスッキリするかも(?ω?)

ゆる〜いけれども歩みを止めないように
明日からも頑張るぞ〜ひらめき



股関節痛の解消におすすめ
骨盤矯正の秦野カイロ治療院






posted by 秦野の整体師 at 23:22| 神奈川 ☔| Comment(0) | こころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。