2019年03月16日

良く眠って脳を掃除しよう


脳にはグリンパティック・システムという
老廃物を排出する為の清掃機能があるのですが、
そのグリンパティック・システムについて
わかりやすく説明されていました左斜め下

【「脳の老廃物」を除去するには、
  深い睡眠が必須だった:研究結果】


脳と脊髄には無色透明の
脳脊髄液とよばれる液体が循環しており、
それは脳と脊髄の血管周囲に沿って
移動しながら栄養分を分配し、老廃物を取り除く。

われわれの睡眠中には、脳内のグリア細胞の一種である
アストロサイトが縮んで隙間をつくり、その隙間が
脳脊髄液の排水溝のような役割を果たすという。

これがリンパ系のように脳内老廃物を
効率よく運び出すことから、
グリア細胞とリンパ系をかけ合わせ、
「グリンパティック・システム」と呼ばれるようになった。

かねて睡眠不足だったり
睡眠の質が低かったりする人ほど、
アルツハイマー病の原因のひとつといわれる
アミロイドβ濃度が高いという報告があり、
睡眠と老廃物除去の関連性が疑われてきた。


とのコト。

※↑の引用させて頂いたリンク元の記事には
深い睡眠状態が老廃物排出を促すことを明らかにした
マウスを使った実験について説明されていますので、
興味のある方は是非ご覧になってください。



理屈は難しいけれど、とにかく大事なのは
深い睡眠が必要だということexclamation

その為にはゆとりをもって
睡眠をとるための時間の確保や
適度な運動、ストレッチや体操、
夜更かし寝だめをやめて規則正しい生活、
入浴後のリラックスタイムを充実させる等、

いろいろありますが、
やっぱり運動で汗をかいてから、
お風呂に入るのが一番有効かもexclamation&question

花粉症で運動不足気味ですが、
充実した睡眠がとれるように
室内でもシッカリ汗をかくように
明日はトランポリンと筋トレを
頑張るぞ〜ひらめき



姿勢を改善して腰痛解消
首や背中、腰の痛みなら
骨盤矯正の秦野カイロ治療院




ラベル:認知症 睡眠
posted by 秦野の整体師 at 23:58| 神奈川 ☁| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。