2018年11月26日

目のかゆみに油が効くかも!?


エゴマ油や亜麻仁油などのオイルの話になると
オメガ3とかオメガ6などの言葉が出てきますが、
このオメガを大文字で書くと Ω
オメガを小文字で書くと ω となります。

このオメガ-3脂肪酸の摂取で花粉症の目のかゆみが
改善するという非常に興味深い研究です左斜め下

【亜麻仁油や魚油によりアレルギー性結膜炎が改善】

研究グループは、欧米における花粉症の原因として
最も多いブタクサ花粉を用いてアレルギー性結膜炎の
症状を発症させたマウスを作製。

亜麻仁油を4%含んだ食餌を与えるマウスと
通常の食餌を与えるマウスに分けて
2カ月後に比較したところ、

亜麻仁油を与えたマウスでは
アレルギー性結膜炎の症状が改善していた。

次に、アレルギー性結膜炎に対してω-3脂肪酸が
どのように働いているのかを調べるため、
結膜中の脂質メディエータの解析を行った。

その結果、亜麻仁油を与えなかったマウスでは
アレルギー炎症を引き起こすさまざまな
炎症性脂質メディエータが検出されたのに対し、

亜麻仁油を与えたマウスでは
これらの炎症性脂質メディエータが著しく減少し、
ω-3脂肪酸であるEPAが増加していた。


とのコト。

※↑の引用させて頂いたリンク元の記事には
オメガ-3脂肪酸が花粉症の眼の症状を改善させる
メカニズムについて丁寧に説明されていますので、
興味のある方は是非ご覧になってください。



体型や年齢差などもあるので難しいところですが、
1日の食事の重量を大雑把に人間で考えると、
1,500〜2,500g程度の方が多いと思うのですが
仮に2,500gだとすると4%だと100gあせあせ(飛び散る汗)

熱に弱い亜麻仁油は加熱せずに、
スプーン1杯程度を加えるレシピが多いので
1日の摂取量は多くても10g程度、

だから100gずつ2ヶ月間続けるというのは、
チョッと現実的ではない数字かな(@_@;)

ですが医療的には新しい治療法につながる
大事な研究なのでドンドン進んでほしいところ。
早く人類が花粉症から解放されますようにひらめき



ひどい首の痛みを解消するなら
骨盤矯正の秦野カイロ治療院




ラベル:花粉症
posted by 秦野の整体師 at 23:18| 神奈川 ☁| Comment(0) | たべもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。