2018年11月18日

食事中でも出来る!?


これも瞑想なの?と思ってしまいますが、
目を閉じて深く静かに考えをめぐらせ、
心を集中して無心になれば瞑想だと思います左斜め下

【「ずぼら瞑想」でお疲れ脳にサヨナラ!
 食べ過ぎも防ぐ簡単テク】


【食べる瞑想】食べすぎ防止でダイエット効果も。

1.呼吸を整え、「食べる」という気持ちを高める。
 食事を観察し、どんな味がするか想像する。

2.食材を取り、ゆっくり口に含む。
 食材を舌の上で転がして、
 味や形を感じたあとで噛みしめる。

3.何度も咀嚼して味わってから飲み込み、
 食べ物が喉を通って胃に落ちる様子を感じる。


とのコト。

※↑の引用させて頂いたリンク元の記事には
取り組みやすい瞑想法が色々と紹介されていますので、
興味のある方は是非ご覧になってください。



忙しいと時に考えもせずに
腹が膨らめば何でも良いからと
急いで食べてしまいがちですが、
健康的な身体を作る基礎である
「食事」に取り組む姿勢はとても大切exclamation

だから、だだ食べるのではなく、
食材と向き合って集中して食事をすれば
胃だけで満腹感を感じるのではなく、

心がより充足感で満たされるので
過剰に摂取してしまうコトもなく、
食事しながら心を静かな状態に出来るかとグッド(上向き矢印)

心も身体もより良くする為に
食事は瞑想法をとりいれて
心を落ち着かせてゆっくり
素材を感じながら楽しみたいですねるんるん
頑張りましょうひらめき



姿勢を改善して腰痛解消
首や背中、腰の痛みなら
骨盤矯正の秦野カイロ治療院




posted by 秦野の整体師 at 23:58| 神奈川 ☁| Comment(0) | こころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。