2018年09月10日

ブルーチーズ食べたいな


ブルーチーズというと独特の臭いや青カビの
見た目のイメージで敬遠される方も多いですが、
実は豊富なビタミン、ミネラル、乳酸菌などにより
健康効果の高いエリート食材と呼ばれているんです左斜め下

【実はスゴイ!「ブルーチーズ」で
 血管が健康に!? 免疫力や美容にも◎】


ブルーチーズには、たんぱく質・炭水化物・脂質・
ビタミンA・ビタミンB群・ビタミンE・ビタミンK、
レチノール、リン、カルシウム、鉄分、マグネシウムのほか、
抗酸化成分のバルミチン酸、妊娠中の女性に重要な栄養素である
葉酸などの栄養素がバランスよく含まれています。

特に注目なのが、血管を健康に保つ働きがある
「ラクトトリペプチド」という成分。
血管が丈夫になることで免疫力向上や美肌、美髪、
更にはアンチエイジング効果なども期待できるんだとか!

ただし、食べ過ぎてしまうと胃がもたれたり、
消化不良を起こすこともあるので、その時の体調を見ながら
適量のブルーチーズを食べるようにしましょう。


とのコト。

※↑の引用させて頂いたリンク元のサイトには
健康や美容関連の記事が多数掲載されていますので、
興味のある方は是非ご覧になってください。



たしかに独特の風味があるブルーチーズだけど、
実際に食べてみると思ったよりも癖がなく、
美味しく食べられる方が多いのではないかな?

苦手だという方もサラダを食べる時などに
ドレッシングに加えて削ってかければ、
美味しく食べることができるかと。

小腹がすいた時などのブルーチーズは
食後の満足感が割とあるのでおすすめグッド(上向き矢印)
空腹を満たしながら血管の状態を良好に
保てるようなら最高ですよねexclamation

美味しく健康目指して
頑張りましょうひらめき




姿勢を改善して腰痛解消
首や背中、足の付け根の痛みなら
骨盤矯正の秦野カイロ治療院




posted by 秦野の整体師 at 23:59| 神奈川 ☔| Comment(0) | たべもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。