2018年09月03日

リラックスして良く眠ろう


睡眠不足で夏の疲れを残さない為にも
気持ちにゆとりを持って適度な運動や
規則正しい生活を心掛けようと思うのですが、
あまりに気候の変化が激しいとそれだけでは
スムーズに眠りにつくのは難しいかも?左斜め下

【アメリカ海軍から学ぶ、数分で眠りに落ちる睡眠法】

・舌、あご、目の周りの筋肉を含む、
 顔の筋肉全体をリラックスさせる。

・肩の力を完全に抜き、だらりとさせる。
 次に、片方の腕の力を抜き、続いてもう片方の腕の力を抜く。

・息を吐き、胸のあたりをリラックスさせる。

・最後は足。ももの力を抜いてから、ふくらはぎの力を抜く。

上の手順を1分半ほどかけて行ない、
体のすべてのパートを完全にリラックスさせましょう。
それから10秒間、頭の中を完全にクリアにします。


とのコト。

※↑の引用させて頂いたリンク元の記事には
リラックス後におこなうイメージトレーニングに
ついてもいくつか説明されていますので、
興味のある方は是非ご覧になってください。



毎日、眠る前に同じ動作をおこなうコトで、
その動作を眠る前の儀式としてしまえば、
脳と身体の睡眠モードへの切り替えが
スムーズになるように条件づけ出来るので
習慣化してしまえば、より効果的かと眠い(睡眠)

暑さと台風の繰り返しによる急激な気温と気圧の変化で
心身共にクタクタに疲れ切っている方も多いと思いますが、
疲れを長引かせない為にも良質な睡眠が必要なので、
規則正しい生活と入眠前の儀式でグッスリ眠れるように
頑張りましょうひらめき



姿勢を改善して肩こり解消
首や背中、ぎっくり腰の痛みなら
骨盤矯正の秦野カイロ治療院





ラベル:睡眠
posted by 秦野の整体師 at 23:56| 神奈川 ☁| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。