2018年05月24日

徹夜は出来るだけやめよう


たった一晩でも徹夜をするのは
脳にとってはかなり負担になるようです左斜め下

【たった一晩の徹夜でもβ−アミロイドは蓄積する】

この度、アメリカの研究グループが調べたのは、
一晩の徹夜による脳への影響です。

実験に参加したのは22歳から72歳までの健康な20人で、
徹夜で過ごした翌日(約31時間起きたままの状態)と、
睡眠(約9時間)をとった翌日、それぞれの脳の状態を調べ、
β−アミロイドの蓄積ぐあいを比較しました。

方法としては、β−アミロイドに特異的に結合する
物質を投与してPET(陽電子放射断層撮影)法により、
脳のどこにβ−アミロイドが蓄積しているのかを調べました。

解析の結果、徹夜後の脳では通常の睡眠後の脳よりも、
β−アミロイドが蓄積していることが分かりました。
とくに右の海馬や視床といった部分の蓄積が顕著でした。
この領域は、記憶や気分といった脳の働きと深く関係しています。

そこで、被験者の気分とβ−アミロイドとの関係を調べたところ、
徹夜後に気分がよくないという人ほど、
β−アミロイドの蓄積の割合が多いことがわかりました。
この傾向は、性別や年齢、さらにアルツハイマー病の
発症リスクに関わる「ApoE」という遺伝子のタイプとも
関係ありませんでした。


とのコト。

※↑の引用させて頂いたリンク元のサイトには
認知症の症状や診断、予防や早期発見、改善やケアなど、
非常に多くの記事が掲載されていますので、
興味のある方は是非ご覧になってください。



たった一晩でβ−アミロイドが蓄積してしまうのだから
何度も徹夜したりした時の影響を想像すると恐いですよねたらーっ(汗)
徹夜の後に寝だめをしても蓄積したβ−アミロイドが
全部消える訳ではないから、よっぽどの理由が無い限り
徹夜はしないのが正解かと(@_@;)

やっぱり脳の健康の為には十分な睡眠が不可欠
グッスリ眠れるように朝日を浴びたり晴れ
規則正しい生活と適度な運動を心掛けて、
疲れとβ−アミロイドを溜め込まないように
気を付けましょうひらめき



首や背中の痛みを解消するなら
骨盤矯正の秦野カイロ治療院







posted by 秦野の整体師 at 23:13| 神奈川 ☀| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。