2018年05月21日

組み合わせは大事


気持ちの良い天気が続いていますが、
今の内だけかも?梅雨を迎える前に
お腹の調子を整えておきたいですよね左斜め下

【腸活に◎食物繊維と××の組み合わせが、
 腸内環境を整える最強のコンビ!】


食物繊維との相性が抜群と言われる
「オリゴ糖」「乳酸菌」を一緒に摂取すると、
腸内環境を整える効果がより期待できると言われています。

【オリゴ糖】
腸内の消化や吸収をアップさせてくれる
善玉菌を増やす効果が期待できるのが「オリゴ糖」です。
玉ねぎ、アスパラガス、豆腐、油揚げ、みそ、
ハチミツなどの食材に含まれています。

【乳酸菌】
善玉菌のエサとなるのが乳酸菌。チーズなどの動物性、
漬物などの植物性乳酸菌があります。
どちらも毎日摂るのが良いとされています。
チーズ、ヨーグルト、キムチ、漬物、
塩麹などの食材に含まれています。

【食物繊維】
食物繊維は主に、舞茸、しめじ、エリンギ、
切り干し大根、さつまいも、キャベツ、ゴボウ、
こんにゃく、わかめ、もずくなどの食材に含まれています。


とのコト。

※↑の引用させて頂いたリンク元のサイトには
健康や美容関連の記事が多数掲載されていますので、
興味のある方は是非ご覧になってください。



食物繊維やオリゴ糖は腸内で乳酸菌などの
善玉菌のエサとなり善玉菌をドンドン増やして、
腸内環境のバランスを整えてくれる働きがあるので
乳酸菌と食物繊維とオリゴ糖は合わせるのが一番ですよねグッド(上向き矢印)

気温が急に上がるとついつい
冷たい物を飲み過ぎになりますが、
腸内環境を整える為にも暴飲暴食には要注意exclamation

発酵食品と食物繊維、オリゴ糖を
バランス良く摂取して腸の中から
より健康になれるように頑張りましょうひらめき




姿勢を改善して腰痛解消
首や背中、腰の痛みなら
骨盤矯正の秦野カイロ治療院





ラベル:腸活 腸内細菌
posted by 秦野の整体師 at 23:59| 神奈川 | Comment(0) | たべもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。