2018年05月10日

速足で歩こう!


歩行は運動の基本なのでウォーキングに
励んでいる方も最近は多く見かけますが、
健康の為には意識して速足で歩くのが良いですね左斜め下

【歩行スピードアップで入院リスク減】

研究グループは、高血圧の患者1,078人について、
時速2.6kmで歩く359人の「低速グループ」、
時速3.9kmで歩く362人の「中速グループ」、
時速5.1kmで歩く357人の「高速グループ」の3グループに分け、
3年間にわたってそれぞれの入院者数と入院期間を調査した。

1,078人のうち、85%の患者に狭心症などの
冠動脈疾患があり、15%の患者は心臓弁膜症を抱えていた。

調査を行った3年間で少なくとも1回入院したのは、
「低速グループ」では51%にあたる182人で、
「中速グループ」では44%にあたる160人、
「高速グループ」では31%にあたる110人と、
歩行スピードが上がるにつれて減少していた。

それぞれの患者の入院期間も、
順番に23日、14日、9日と、
歩行スピード上昇に伴って短くなっていた。


とのコト。

※↑の引用させて頂いたリンク元のサイトには
健康関連の記事が多数掲載されていますので、
興味のある方は是非ご覧になってください。



時速2.6kmは1分間に43m弱だから、
5分歩いても216m弱しか進まないので
かなり遅めあせあせ(飛び散る汗)

時速3.9kmは1分間に65m進むので、
毎秒1m弱の一般的な速度。

時速5.1kmは1分間に85mだから、
5分で425mは少し速足な感じですかね。
若者なら普通かな?

歩く動作は基本中の基本だから
普段はあまり意識しないけど、
姿勢良く歩幅を広く速足で歩くコトを
意識するば運動効果は格段に上がりますグッド(上向き矢印)

そろそろ気温も上がりそうなので
気持ち良く散歩が出来そうですよねるんるん
姿勢良く歩幅を広く速足」を
頭の中で唱えながら歩けば
速度が落ちずに歩けるかも?

楽しく頑張りましょうひらめき




ギックリ腰の痛みを解消するなら
骨盤矯正の秦野カイロ治療院





posted by 秦野の整体師 at 23:37| 神奈川 ☀| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。