2017年09月07日

猫は他者のテリトリーを荒らさない?


効果がどのくらい続くのか?
というコトに興味津々です左斜め下

【猫の尿は猫の尿で防ぐ!
 猫の糞尿被害防止策を岩手大が発見】


岩手大学の発表資料によると、
研究チームは猫の縄張り行動を観察調査している際、
猫は他の猫の尿のニオイを嗅ぎつけると、
強い興味を示すが、そのまま立ち去ることを発見した。

犬の場合は他の犬の尿のニオイの上に自分の尿をふりかける。
これは「オーバーマーキング」
(他の動物のマーキングに自分のニオイを被せる行為)
と呼ばれ、多くの哺乳動物に見られる行動だ。

しかし、猫はそのニオイを丹念に嗅ぐと、
「ブレーメン」と呼ばれる、口を半開きにして
ポカーンとした表情になるだけで、その場を去ってしまう。

これは、猫は近くにニオイの主の
他の猫がいると勘違いして
立ち去る習性があると考えられるという。

そこで、猫の尿のどの成分が
「他の猫が近くにいる」と警戒させるニオイなのかを調べ、
尿から猫特有の硫黄臭を含むニオイ物質を取り出した。

この尿抽出物を野外に置き、
通りかかった野良猫に実験すると、
みなニオイを丹念に嗅いだ後、
糞尿をしないままその場を立ち去った。

また、一度ニオイを嗅いだ野良猫は、
同じ日や数日後、同じ場所に現れたが、
その場所に糞尿をすることはなかった。

つまり、この尿抽出物があると、
すぐ近くに他の猫がいると勘違いし、
糞尿をすることを「遠慮」する効果があるわけだ。


とのコト。

※↑のリンク元のサイトにはさまざまな
健康関連の記事が掲載されていますので、
興味のある方は是非ご覧になってください。



ライオンやオオカミなどの肉食獣の尿の臭いがすると
猫にマーキングされないという話は聞いたことがありますが、
普通の猫の尿でも効果があるとは初耳(@_@;)

猫は好きだけどマーキングの臭いは
かなり強烈だから出来るだけ遠慮したいけど、
それ以上に強烈な臭いを置く訳に行かないし、
撃退系のグッズは可哀想だから使うのは
やっぱり嫌だし。

でも臭いが仕事に影響するのも困るからと
悩んでいた所なのでかなり嬉しい研究グッド(上向き矢印)

出来るだけ早く、効果的で
作用が長持ちする商品が出来上がるコトを願いますひらめき




ギックリ腰や坐骨神経痛を治したいなら、
骨盤矯正の秦野カイロ治療院





posted by 秦野の整体師 at 15:07| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。