2017年05月10日

筋膜の柔軟性を取り戻そう!


筋膜をスゴ〜く簡単に例えると、
全身を包むウェットスーツのようなイメージなのですが、
この筋膜が癒着などにより柔軟性を失うと、
歪んだ窮屈な服を着ている時のように、
あちこちが動かしづらく、コリや痛みなどの
不快な症状がさらに増してくる原因となります左斜め下

【マッサージしても元通り…
 治らない肩こりに「筋膜」ほぐしのワザ!】


長年の肩こりや繰り返される肩こりは、
昔の足の捻挫や腰痛、腱鞘炎(けんしょうえん)、
骨折などのケガによって、
肩周りの筋膜が緊張することで起こるという。

その理屈はこうだ。ケガをすると、
一時的に動かさなくなったり、
治ってもその部分をかばったりするようになる。
筋膜は動かさないと硬くなっていく。

筋膜は立体的につながっている
ボディースーツのようなものなので、
一部の柔軟性が失われれば、
他が引っ張られ負荷がかかる。

その結果、広い範囲で硬くなり、血行不良も生じ、
痛みやコリなど不調が出てくるのだ。


とのコト。

全身の歪みを改善するには、
筋膜の柔軟性を回復させるのは必須の条件exclamation×2

コリや痛みなどの症状を改善する為には、
筋膜の柔軟性を回復するのと同時に
全身の様々な関節の可動性だけでなく、
骨盤の歪みと安定感を取り戻すのも非常に重要。

自分一人では歪みを客観的に観察するのは難しいですが、
逆に言うと、自分で身体の歪みを感じるようなら、
歪みのレベルはかなりのモノなので、
早めに何らかの対策をとるべきあせあせ(飛び散る汗)

自分で出来る筋膜ストレッチなどもあるので
身体の歪みが気になる方はドンドンやりましょうグッド(上向き矢印)

身体の動きが悪すぎたり、痛みが酷すぎたりして
筋膜ストレッチが自分で出来ない場合は、
お電話にていつでもご連絡下さいひらめき



背中の丸みを改善!
猫背解消、姿勢の歪みを解消するなら
骨盤矯正の秦野カイロ治療院!




posted by 秦野の整体師 at 22:43| 神奈川 ☔| Comment(0) | 肩、首の痛み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。