2017年04月24日

ペットボトルは使い方いろいろですね


鼻づまりで苦しいけれど、人混みの中で
動きがとれないような時には使える技かも左斜め下

【ペットボトルでできる!?鼻づまりを解消する裏技とは】

例えば右の鼻がつまったとき、
左側を下にして横に寝ると、
なぜか右の鼻の通りが良くなります。

これは、わきの下にある自律神経が圧迫されたことで、
鼻の粘膜の充血が改善されるためだそうです。

これを応用したのがペットボトルで
鼻づまりを改善する方法です。

東京都内のある病院の耳鼻科の先生が
考案された方法だとお聞きしています。

空になったペットボトルをわきの下にぐっと挟み込みます。
これだけで、数十秒もしないうちにペットボトルを挟んだ方と
反対側の鼻づまりが、一時的に解消されるというものです。

ガイドも試してみましたが、確かに効果がありました。
ペットボトルを挟み込む位置や効果には個人差があると思いますが、
とても手軽なので一度試してみる価値はあるかと思います。


とのコト。

今の自分の状態が鼻がつまっていないので
試すコトが出来ないのが残念あせあせ(飛び散る汗)

もし今度鼻がつまるコトがあったら
絶対に試してみたいexclamation×2

まだまだ黄砂や花粉が飛び交っていますが、
負けないように頑張りましょうひらめき



背中の丸みを改善!
猫背解消、姿勢の歪みを解消するなら
骨盤矯正の秦野カイロ治療院!




タグ:アレルギー
posted by 秦野の整体師 at 20:59| 神奈川 ☀| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。