2017年01月25日

自分の心を守ろう


仕事が忙し過ぎると、気が付かない内にストレスが溜まり
精神的に疲弊してしまいがちですが、自分の心を守る為には、
ほんの少しのポイントを守るコトが大事なようです左斜め下

【6割が仕事ストレス…セルフケアのコツは「N・H・K」!】

メンタルヘルス不調に陥らないためにお勧めしたいのが、
「N・H・K」のバランスを保つことです。
各ポイントについて解説しましょう。

■N…「眠る」
1日に6時間以上はぐっすり眠ることを心がけましょう。
時間外労働時間80時間を過労死ラインと呼びますが、
このラインを超えると、1日6時間の睡眠時間を切る可能性が高くなり、
脳血管疾患や心疾患の発症リスクが高くなるとされていますので、
注意しましょう。

■H…「話す」
少しでも「いつもと違う感じ」を自覚したときには、
仕事に関わるキーパーソン(上司など)に相談したり、
周囲の人やストレスの専門家(産業医、カウンセラー等)と
話すようにしましょう。

■K:「気分転換をする」
週に1回程度の短時間でもよいので、自分を癒し、
イキイキさせる時間を作ってみましょう。
散歩、おいしいものを食べる、ストレッチをする、
手芸などの手ごろなものでよいのです。
自分なりの楽しみを見つけてみましょう。


とのコト。

よく考えてみたら最近、まともに睡眠時間を
確保出来ておらず、いつも眠い状態が続いていたり、

よく考えてみたら最近、他人と仕事以外の
会話をした記憶が無かったり、

よく考えてみたら最近、自分の為の時間というのを
とっておらず、気分転換が全く出来ていない。

というように、仕事に追われ過ぎてしまうと、
仕事以外に考える余裕がなくなってしまいがちたらーっ(汗)

大事なのは、たまに立ち止まって、
自分の生活を振り返るコト。

自分の精神と肉体を健康的な状態に
保てていないような労働環境ならば、
全面的に見直す必要があるかも。。。

何の為の労働なのかを考えて、
精神が疲弊してしまわないように
気を付けましょう。




秦野で坐骨神経痛の解消、
腰痛、骨盤矯正ならお任せ下さい!



posted by 秦野の整体師 at 23:59| 神奈川 ☀| Comment(0) | こころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。