2016年12月25日

40過ぎたら健康について考えよう


40代になってから、無理をすると、
必ず後から反動が出るようになりました((+_+)左斜め下

【老化現象は40代から始まる…
 予防するためには何をすればいい?】


“40代になると体力の衰えを感じる人は多いです。
その原因は、加齢による身体の各種機能の低下が挙げられます。
いわゆる老化現象の一つで、個人差はあるものの
40代くらいから感じ始める方が多いです。(看護師)

“40代頃から体の中の老化が進んでいきます。
体の細胞、筋肉、代謝、免疫なども低下していきます。
若いときと同じような感覚でお酒を飲んでいたり、
同じような食生活、生活習慣を続けていると
疲れも取りにくくなり、免疫力も低下していきます。(看護師)

老化を防ぐためには、なによりも生活習慣を
改善していくことだと専門家はいいます。

“免疫力を低下させないためには、
生活習慣の改善が必要になります。
充分な睡眠と栄養バランスの取れた食事、
適度な運動が大切になります。(看護師)

“生活習慣病を予防するためにも脂質、糖質、塩分を
控える習慣を身につけていくことが大切になります。
お酒の飲み過ぎもNGです。疲れがたまっていたり、
偏った食事をしていると体の中の酸化が進み
免疫力が低下し風邪をひきやすくなります。(看護師)


とのコト。

40代になって自分が感じたコトは、
気持ちに身体が追いついて行かない現実たらーっ(汗)

簡単に出来ると思い込んでいたコトが
出来なくなっているのは頻繁に感じるし、
徹夜したり、過剰な肉体労働をしたりすると、
翌日、寝込んでしまいマスあせあせ(飛び散る汗)

多分、40代になってから大事なのは、
無理が出来なくなってきている現実を認識して、

疲労を溜め込まないように十分な睡眠をとり、
生活リズムを整えるコトと、
健康を保つ為のバランスの取れた食生活を維持して、
体力低下予防の為に適度な運動を始めるコト。

無理はいけないけど適度な負荷をかけつつ、
体力を維持できるように頑張りましょうひらめき



ぎっくり腰の痛みを解消!
骨盤矯正の秦野カイロ治療院!




タグ:老化
posted by 秦野の整体師 at 21:40| 神奈川 ☀| Comment(2) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まだ若いから頑張れるでしょうが、流石に50代になると本当に疲れます。

若い時から、無理しない癖を付けないとダメですね。
Posted by koyuri at 2016年12月25日 22:28
koyuriさん、含蓄のあるお言葉ありがとうございます!
自分も手遅れかもしれませんが、無理しすぎないよう
適当な加減を心掛けて、頑張るように心がけます!
Posted by 秦野カイロ at 2016年12月26日 23:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。